2009m 焼額山 Yakebitaiyam  2011年10月10日(月)

『鳥甲山、苗場山遠望』

今年の紅葉は遅いような気がします。
ただ一様にどこも遅いとは限らないし、行ってみないとわからない・・・・
志賀高原は標高が高いので紅葉は早いはずである。
ただ今年は10月10日でドンピシャではないかと思い、やってきました。

 
一 沼 (いちぬま)

最高峰の裏岩菅山は標高2,341m、次いで横手山2,305m、その他にも2,000m峰が8つもある。
しかし有数のリゾート地でスキー場が多く、ゴンドラやリフトが多く、純粋に山登りとなると対象が限られる。
岩菅山に登るつもりでやってきたが、どうも気分が乗らない・・・・ということで、観光&ドライブにすることにした。
車を走らせていたらゴンドラが目に入った。山頂まで30分の表示で気が変わった。
 ゴンドラ頂上駅からスキー場脇を登ります  
マツムシソウ    


稚児池

志賀には高層湿原が多いですが、山頂にあるとは思いませんでした。

山之内町天然記念物との看板  



トレッキングツアーのようです。
ゴンドラを使わないで、反対側から登ってきたようです。




ゴンドラから

奥志賀スーパー林道と呼ばれていた道路は、現在、雑魚川林道も含めて、
全線舗装道路になり快適に走れます。

ところどころで停車&パチリ  
燃えてます・・・・  
渓流沿いでランチ  

一日まったりと紅葉に浸っていました。

そんな時もあります・・・・


2011年一覧へ


『晩秋の志賀山』

 シロート雅の
トレッキング日記