634m
弥彦山
2001年 4月1日(日)


弥彦山も、30年ぶりである。朝、なんと雪が降っていた。
先週より10度以上気温が低い。例によって、朝遅い出発のため
登り始めはまたもや11時で〜す。


登山道入り口

つばきもつぼみ

越後平野がみえた

5合目付近かな
カタクリはまだ、つぼみでした。
シロート雅は、初めて見る花ばかりなので、その都度ストップして撮影タイム。
上に行くほど寒くなってきたと思ったら、ついに雪道となってしまった。
     推定気温3度
もうすぐ頂上と思いきや、もうみなさん下山タイム。すごい人数だ、むかし若者だった元気な先輩達だ。山登りには年齢は関係ないと思った。
頂上とおもいきや9合目めだった。佐渡まで見えた。
山頂は2mの積雪だ。
推定気温2度
すばらしいながめだ。
トレッキングにますますはまりそう。
  国上山から寺泊方面
神様に感謝。
おじさん勝手に撮影してごめんなさい。
多宝山はすぐ隣だが、そこまで足をのばす元気がない。
雲行きも怪しくなってきた。
時間も3時をすぎた。体も冷え切ってしまったし、雨も今にも降り出しそうと理由を、いろいろつけてロープウェーで下りる事とした。

 シロート雅の
トレッキング日記