1,093.3m  鷲ヶ巣山 2008年11月06日(木)

『ブナ晩秋』

『鷲ヶ巣山』
ずっと登りたいと思っていた山です。
しかし標高の割には時間がかかるようだ・・・・

またピークが3つあり、その姿は見る方向によって大きく異なる。
村上方面からは二子山と呼ばれています。




国道7号線から三面ダムへ向かいます。
『縄文の里・朝日 : 奥三面歴史交流館』の駐車場に停めます。

7:38出発







朝日スーパー林道から右へ 緩やかに登りながら進むと 登山口 7:50
徒渉 『一本松尾根』 展望
避難小屋&観測所? 9:03 紅葉が美しい・・・ 『前ノ岳』 9:28

ここまで1時間50分です、『山と渓谷 16新潟県の山』のコースタイムと同じです。
ということは、『中ノ岳』まで1時間、さらに『鷲ヶ巣山』まで1時間です。


『前ノ岳』より 『中ノ岳』 『鷲ヶ巣山』


『三面ダム』

一本松尾根はけっこうな登りです。
登るにつれてブナの紅葉も進んでいます。
『前ノ岳』山頂からは、これから進む『中ノ岳』『鷲ヶ巣山』が聳え立っています。
眼下には紅葉に囲まれた『三面ダム』が見えました。う〜ん、今日はここまで・・・・なんて思っちゃいました。







先は長い・・・ 下ります 紅葉真っ只中
ブナ見上げる
『中ノ岳』 10:32

『前ノ岳』から、150m下り、逆に250m登り返します。ちょうどこの辺が紅葉ドンピシャのようです。



『三面ダム湖』


『中ノ岳』から 『前ノ岳』


『中ノ岳』についたのですが、『鷲ヶ巣山』との間にもう一つピークがありました・・・?
標高も『中ノ岳』より高いようです。







下ります
『中ノ岳と鷲ヶ巣山の間』のピーク 11:00

ここまで3時間40分かかっています。
雅としては、遅いペースではありません、『山と渓谷16新潟県の山』のコースタイムどおりなら後10分ですが・・・
とんでもありません、これからまた大きく下り、最後の急登もあります。


先は長い・・・また大きく下るようです・・・

左手 前方 藪です 右手
後方 






なかなか着きません ナナカマド ようやく
鷲ヶ巣山山頂 12:05

4時間27分かかりました。
自分としては、普通のペースだったのですが・・・
中ノ岳からは、かなり藪っぽくトラバース気味に下降します、最後は急登が続きます。


『山頂の大岩より』

いや〜、手ごわいです。
しかし、山頂からの360度のパノラマは素晴らしく、感慨ひとしおです。



山頂の大岩で、昼食タイム。
見晴らし&天候の良さに、アットいうまに時間が過ぎてしまいました。

山頂滞在 1時間27分





太陽光線に照らされて晩秋の紅葉が美しいです。


『飯豊方面』



山頂三角点

13:32 下山開始 帰りもアップダウンです・・・・






登り返しはキツイです・・・











ロープ多数
三面ダム


『前ノ岳』山頂より 15:38

往路のアップダウンは、当然復路のダウンアップとなります。


避難小屋 15:53


葡萄山塊の新保岳






『一本松尾根』を急降下 林道で・・・ 16:45

下りは、3時間12分でした。


『鷲ヶ巣山』
素晴らしい山です、時間はかかりますが変化があって気にいりました。

又来るよ、ありがとう





2008年一覧へ


シロート雅の
トレッキング日記