757m
馬ノ髪山
2008年6月4日(水)


『飯豊遠望の高台』


未踏の山 『馬ノ髪山』
新潟県の山はいくつあるのでしょうか?優に100は超えています。
山ガイドブックに載っている山でも、未踏の山はたくさんあり、登りたいと思う山も、まだまだたくさんあります。

今日は時間の制約があるので、お気楽で未登の山をチョイスします。


『馬ノ髪山登山口入口』

新潟から水原、月岡を通り、県道14号線で赤谷へ向かいます。
『俎倉山』『焼峰山』『蒜場山』登山口方面の分岐をやり過ごし、そのまま三川方面へ進みます。
上網木の『日の出橋』の袂を左折し、また直ぐ左折して『新谷林道』を進みます。
どんどん道なりに進む(10分くらいかな)と、↑の石標と駐車場があります

駐車場の向い側へ進みます 12:00 砂防堰堤(えんてい)の階段を登ると 『馬ノ髪山』が見えます・・・・






沢沿いが登山道です 増水時は注意が必要 『赤テープ』を頼りに徒渉を繰り返します
サワハコベ
最後の徒渉をし、右上へ進みます 山頂まで1時間・・・早い? 尾根に乗ります



沢沿いから尾根に上がると、巨杉が現れました。
素直な植林杉と違い、天然杉は力がみなぎっており頑固一徹・自由奔放。


『天然杉』


大迫力

不思議と尾根にしか巨木はありません まだまだ続きます 根元が三叉?
杉から松、ブナの木に変わりました



『粟ヶ岳遠望』


五葉松かな、けっこうな大木 登り一辺倒です 山頂まで20分



『本日唯一の美女』

一本調子の急な登りが続きます。
ここで思いもかけず、美しいヒメサユリに会いました。







『棒掛山』かな・・・・ 三段ロープ 『扇の平』






再び巨杉
『二王子岳』 と 『赤津山?』






『イワカガミ』発見 まもなく 山頂 14:04

登りはゆっくり2時間です。
山頂からは360度のパノラマで、気分がいいです。



『新谷』方面、後方『粟ヶ岳』


『二王子岳』、『焼峰山』、『赤津山』、『飯豊連峰』、『俎倉山』、『蒜場山』


『馬の髪山』をはじめ、『俎倉山』『焼峰山』『蒜場山』には、天然巨杉があります。
日本一の将軍杉』も近くの三川にあります。
この山域の特徴なのでしょう。







下山 14:49 『チゴユリ』






『扇の平』 ロープ この二輪しか見ませんでした
『棚橋山』かな・・・



『巨杉帯』


戯れる
砂防堰堤の上から『馬ノ髪山』
戻ってきました 16:02





『馬ノ髪山』の巨木達に元気を貰いに、また行きます。

ありがとう


2008年一覧へ