1,809m
丹後山
2008年7月6日(日)

『中ノ岳』

新潟に生まれて早数十年。
都会に一時行っていたがそれ以外はすべて新潟にいる。
しかしまだまだ味わいつくしていない・・・・


『起点』

山も、まだまだ未踏が多い。
特に『魚沼の山』は手ごわいものが多くなかなか踏み出せないでいた。
『平ヶ岳』、『中ノ岳』、『丹後山』、『荒沢岳』

出発 5:45 不思議な残雪 『トリアシショウマ』 & 『クガイソウ』



『清流』

今日は『丹後山』に挑戦?です。
『最強(狂)コンビ』に便乗します(一人では無理ですから・・・)
『三国川(さぐりがわ)ダム』、『十字峡』、『中ノ岳登山口』のさらに奥からスタートします。







釣り人 『虹の滝』 6:20 登山口 (丹後山4.6K、十字峡2.5k)



『丹後山−十字峡』の石碑 急登です 鎖場
一合目:鉄砲平(意味は不明)  6:40




登山口からはひたすら急登が続きます。

7:11 二合目 標高 925m 3分で見晴らし良好






『五葉松』が続きます




『中ノ岳』にガスが・・・ 本谷山』方面



三合目 五葉松大木 7:40

標高があがるにつれて、ガスが出てきました。
今日の天候は下り坂で、『ところによっては雨』の予報です。
『丹後山』はもちろん登りますが、『利根川源流』 の 『大水上山』までが今日の目標です。








急登
四合目(標高1,250m) 8:23



『ユキザサ』 『ギンリョウソウ』
五合目 8:41






『ウラジロヨウラク』 六合目(標高 1,480m) 8:51 『イワカガミ』
『ナナカマド』 七合目 9:05 『ゴゼンタチバナ』






ガスが・・・・ 八合目(標高1,700m) 9:29


『雲沸く中ノ岳』


七合目からは、笹原の中を進みます。
登山道には 『タテヤマリンドウ』がずっと咲いています。
こんなにたくさん見たのは初めてです、1千個ではきかないと思います。







『タテヤマリンドウ』
『アカモノ』 なだらかな笹原 『ニッコウキスゲ』






『トキソウ』








『タテヤマリンドウ』 『イワイチョウ』 『ツマトリソウ』
『水場』は雪の下? 『ナエバキスミレ?』 『巻機山』への縦走路は不明瞭
『巻機山』『中ノ岳』『水場』分岐
『中ノ岳』への稜線 避難小屋
『丹後山山頂』 10:24




登山口から標高約1,300mを4時間で登ってきました。
三合目までは急登で、その後八合目までもなかなかでした。

つらい登りでしたが、8合目からは笹原となり展望もすばらしいですし、思いのほか花もたくさんあります。
展望は期待していたのですが、花ばなは想定外でした。


昼食は、『大水上山』ですることにしました。


『大水上山』へ


2008年一覧へ