2,353m
高妻山
2008年 10月 8日(水)

『北アルプス遠望』


紅葉はなぜ美しいと感ずるのだろう。
ほとんどのひとが、美しいと感ずることの出来るものは、世の中にそう多くはないように思う。

『絶景ドンピシャ紅葉』
雅の秋のメインテーマです、しかし、花の命が短いのと同じように、紅葉もドンピシャは一週間かなと思っている。
高妻山は、去年から狙って(計画)いました。去年は出発直前に『お誘い』があって飯豊に変更しています。


6:41 出発

上信越自動車道の信濃町ICを降り、戸隠に向かいます。
戸隠キャンプ場から右に進むと戸隠牧場に入ります、牧場事務所まで進み、駐車場に停めます。
牧場の向こうには『戸隠山』から『五地蔵山』へ続くギザギザの稜線が見えています。

戸隠山 & 九頭龍山 牛止め? 2ヶ所あります  徒渉数回
多数設置されている『登山道』の看板



『大洞沢』

牧場を抜け登山者カウンターの前を通るとまもなく、沢沿いの広葉樹林に入ります。
徐所に標高が上がるにつれ、紅葉も進んでいきます。







ゴロタの枯れ沢



滑滝 7:49 後続者に抜かれる



『すばらし〜い・・・』





『帯岩』 見上げる紅葉 『不動滝』かな、↑写真左にも滝あり・・・



見下ろす紅葉

紅葉真っ只中

広葉樹林帯の紅葉は黄に赤がアクセントで落ち着きます。
毎年、ドンピシャを狙っていろいろな山に行きますが、この紅葉は理解できます。
想定どおり、想定どおり・・・・







『一不動』 8:29
『九頭龍山』と『五地蔵山』の鞍部にある一不動避難小屋に到着しました。
山と高原地図では2時間の行程を1時間48分ですから、まずまずのペースです。このまま行けば『乙妻山』まで行けるかな・・・





一不動分岐、アップダウンが始まります 眼下に牧場 何・・・この紅葉・・・
燃えている・・・
『二釈迦』 8:51






右、注意 バンザ〜イ 少し下り






登りにかかると、左のガスが切れ お〜 山頂が・・・


『初見参』


紅葉は続く
『三文殊』 9:06

『一不動』からアップダウンが始まります、ピークピークに祠があるようです。
『二釈迦』、『三文殊』と進むにつれて、紅葉が物凄い。



『四普賢への稜線』


またまた、違った紅葉です。
進むたびに、どんどん景観がかわっていき、そのたびにカメラ撮りまくり状態に・・・・







『四普賢』、『五地蔵山』
紅葉の中を進みます



『高妻山』

次々と変わる紅葉模様に大幅なペースダウンです。
時々、山頂が左手に顔を現します、その都度停まってはパチリ、パチリになってしまいます。


北アルプス
ピーク到達 『四普賢』でした 9:30 右は切れ落ちています


『絶景』




・・・
『五地蔵』 9:49


去年から狙っていた、ドンピシャ紅葉の高妻山ですが、想定以上の絶景にビックリです。




次へ