571m

2005年 5月 11日(水)

左:飯豊連峰はえぶり差・門内・北俣岳だろうか、中央の尾根の向こうに頭が見えているのは蒜場山?、右:二王子岳

チーム 『雪まろげ』 の二回目のトレッキング (最初は大峰山)
迷ったあげく、堅実・安全を優先して『高坪山』にした。
二人(光と公)は、晴れ男のようだ。今日もお天気はバッチリである。
この時期にしては気温が下がり、空気が澄んでいるらしく、今までで一番の眺めに遭遇した。

8:39出発、車が1台もない タニウツギ 8:58 スミレの群落と木の芽(山菜)
ブナ林が美しい 10:04 山頂は記念撮影のみ 10:15 見晴台到着


サラリーマンはお疲れです
後ろでは、山梨からバスできた団体さんがにぎやかだった
なんと3時間以上、飯豊見晴台で過ごした



  
ナガハシスミレ マキノスミレ オオタチツボスミレ


ミヤマツボスミレ ニョイ(ツボ)スミレ オオバキスミレ

初めてミヤマツボスミレに会いました。ツボスミレとの違いは、花びらがピンクです。
画像では分かり難いですが、小さくてかわいいのです。
結構マキノスミレもあります、葉に白い筋が入っています。
花と葉のバランスが美しいです。


ニシキゴロモ トキワイカリソウ チゴユリ

その他は、ハコベ、ムラサキケマン・・・・・

チーム『雪まろげ』の第二弾、『高坪山』終了

最後は、ざぶ〜んで湯に浸り解散



チーム雪まろげ
チーム雪まろげ日記へ