909.2M         864M
菅名岳 〜 大蔵山
2007年 2月 7日(水)


菅名岳山頂より飯豊方向





    


山頂独り占めです 至福の時 大蔵山への縦走路

ここまで、思いのほか時間がかかっている。
というよりも出発も遅いしルートも前半に時間がかかるコースを選んでいる。
昼食を済ませ大蔵山へ向かうか、同じルートを下山するか悩みました。
天候は雪がチラツキ始めている。さらに悪化がどこまでなのか?


五頭山塊

13:35 大蔵山に向かいました。
基本的にはルートは尾根を進むだけですし、装備も問題ない。


最初は川内山塊を左に見ながら下ります




ちょっと楽しい『ミニ雪庇』


正面下がスタート地点、右が菅名岳へ登り、左の大蔵山へ縦走し、スタート地点へ左から戻ります。


稜線鞍部は、風が強いです。その分、雪面は程よく締まっており楽しく進めます。
小ピークをいくつか超えて行きます。


最後に稜線を右に直角に曲がります(ここだけ注意)

右に菅名岳、鳴沢峰、菱ヶ岳が見えます あとは新潟平野に向かって進みます テントには、男女二人が食事中でした
14:50 大蔵山頂にはだれもいません
下るにつれて雪はすくなくなります 新潟平野には雪がありません 15:31 4合目分岐 左沢コースへは進まず
まっすぐ、ブナ林の中を下ります。


大蔵山、菅名岳は大好きです。新緑のブナは美しいです。
毎年初夏に縦走していましたが、冬山も楽しめることが判りました。
今日は、いい選択ができたと思います、森の巨人にも挨拶できたし・・・・

16:15 駐車場に戻りました。


ありがとう お気に入りの『菅名岳』『大蔵山』

又来るよ



菅名岳へ戻る