菅名岳 909.2m  2005年5月25日(水)

森の巨人
『チーム雪まろげ』第三弾


ホップ・ステップ・ジャンプで、春トレの総仕上げである。
雅のお気に入りの『菅名岳』へGO!

8時過ぎに出発 今日も、晴〜快晴へ 雲はない、いるのは蜘蛛
シャクの花とタニウツギが満開だ ホウチャクソウウかな・・・ナルコユリ? 通称、マムシ草

昨日の日中の雨で中止しようか迷っていたが、晴れ男パワーに期待し決行とした。
山頂付近はガスがあるが、天気は移動性高気圧がやってきて回復するはずだ。

大蔵山の階段コース、杉林の中をしばらく進む。今日は雨上がりで気温は低くちょうどいい。
杉林帯が終わると広葉樹林帯に入る。最初の見所はブナなどの大木とその新緑である。
    
新緑は出きったところで、木漏れ日の中を立ち止まっては見上げた。気分爽快。

  
さ〜、何を覗き込んでいるのでしょう。今日の目的の2番目です。
タイミング的には縦走路かと思っていたがここにあるとは・・・・



大蔵山山頂到着 10:36
すばらしい見晴らしだ。晴れているが暑くなくさわやか。
ここから三五郎山、菅名岳までの縦走は展望がすばらしい。
今日の目的の3番目は絶景縦走である。

天候はどんどん快晴に・・・・
ついに快晴になった。



 
  


オオカメノキ でかい30cmはあるサルノコシカケ? ムラサキヤシオ



11:52到着 飯豊から磐梯山まで見えた。


ごちそう、ご馳走。『飯豊も』


飯豊をあとに下山 13:43


下山は、イワカガミ街道だった。

  
椿平から沢に下りてきた。
本日のハイライト、『森の巨人』に会いに行く。

   
感動・感動・感動  これだけ力強い巨人の表情は3回目にして最高だ。勢いがある・・・・・

最後は、どっぱら清水でのどを潤し、沢沿いを進む。
トチ、ブナなどの大木と、シダ植物が独特の雰囲気をかもし出す。
この景観は他では味わえない。
ここで、カメラの調子が悪くなってしまった。
このすばらしさを写せない・・・・・・残念!!!


シシウド


16:37 無事登山口へ


本日のおさらい。
@ブナの新緑、A根曲がり竹、B絶景縦走、C森の巨人、D沢・清水
最高の菅名岳ドンピシャトレッキングでした。

さくらんど温泉に入り帰路に着く。
二人とも、いや雅も大満足。二人はすでにはまっている。
ホップ・ステップ・ジャンプで、ここまで出来すぎ。
次回はいよいよメンバーを拡大します。(予定)
初めてのメンバーが入りますので、まったく違う楽しみ方を企画します。

次回、山女、山男大量生産計画スタート・・・・・
(あくまで予定であり決定ではありません)


チーム雪まろげ
チーム雪まろげ日記へ