北岳 〜 間ノ岳 〜 農鳥岳
白峰三山
2008年8月 2日(土)

『黎明』


白峰三山、三日目の朝を迎えます。
農鳥小屋の朝食は4時です、早立ちの人達は3時過ぎくらいから出かけて行きます。
日の出は5時少し前ですので、朝食を済ませ、小屋の前でご来光を待ちました。


5:10

雲海のほかにも中層雲があり、『すっきりご来光』にはなりませんでした。

暁が終わり、明るくなってきたので、出発です。
今日は、間ノ岳を越えて、八本歯のコルから左俣コースで広河原へ下山します。

富士山
チシマギキョウ 本日、初スライド
まもなく、間ノ岳

今日は、昨日と違いガスがありません。
しかし朝の気温は、11度Cで少し高いそうです(農鳥小屋管理人)。
だんだん、ぼんやりになり、午後には雨が降るかもしれない・・・


『北岳』


間ノ岳山頂への尾根から、『北岳』がクッキリ見えました。
左後方には『甲斐駒ヶ岳』、右はるか後方には『八ヶ岳』が見えています。




6:55
バンザーイ


塩見岳、荒川岳、赤石岳・・・

間ノ岳山頂より




ぞくぞくと登山者がやってくる『間ノ岳』山頂。
昨日の朝はガス&雲が多かったが、今日は大パノラマ状態です。

中央アルプス、北アルプス、頚城山塊(妙高・火打・雨飾)、八ヶ岳、秩父山群・・・・

間ノ岳山頂を後に 7:45






北岳山荘に向かいます オベリスクの尖り







『仙丈ヶ岳』、『鋸岳〜甲斐駒ヶ岳』、『北岳』

昨日の朝、『北岳山荘』から 『間ノ岳』を歩いたときには、見ることができなかった絶景

中白根 西:中央アルプス






ぞくぞく 登山者 振り返る
北:甲斐駒ヶ岳 東:富士山 南:間ノ岳
『北岳山荘』


『オベリスク と 八本歯のコル』

北岳山荘手前のピークから、北岳を眺めていて、気がつきました。
『あれが、八本歯のコルだ・・・・』

9:15

一昨日の北岳山頂では、ガスに包まれて見晴らしはまったく得られなかった。
体力が許せば、再び北岳山頂に行くことも考えていたが・・・

やはりかなり疲れています。最短コースを選択しました。

これが、大正解でした。

次へ


『北岳』へ戻る 『間ノ岳』へ戻る 『農鳥岳』へ戻る


南アルプスネット

2008年一覧へ