白峰三山
農鳥岳
2008年8月 1日(金)

『西農鳥岳』 より



8:57


今日は『北岳山荘』を5時過ぎに出発、『間ノ岳』を越えて、『農鳥小屋』にやってきました。
このあとは、『西農鳥岳』、『農鳥岳』に向かいます。

その後は迷っています、というか、体力・気力との調整?かな・・・







あそこまで行かねば・・・ ヨツバシオガマ 急登です
ミヤマシオガマ? イワツメクサ






シコタンソウ 後続者 タカネニガナ
イワベンケイ 登山道 タカネツメクサ






チシマギキョウ街道
『西農鳥岳』『農鳥岳』を望む

『西農鳥岳』の山頂表示はありません。
登山道はどうも、トラバースしているようです。


農鳥岳へ向かう登山者

稜線 タカネビランジ トラバース道が続きます
ガスの中 『間ノ岳』
滝ノ沢 山頂が見えました 農鳥岳 10:45

これで北岳、間ノ岳、農鳥岳と白峰三山登頂達成です。
この後の選択肢は

@:奈良田に下り、広河原へバスで戻り、芦安行きのバスに乗り換える。
農鳥岳から大門沢小屋までが3時間、さら奈良田温泉バス停までは3時間50分です。奈良田から広河原へのバスは50分です。
奈良田発広河原行き最終バスは15:30分です。ということは、大門沢小屋に泊まる必要があります。

A:往路を戻り、間ノ岳を越えて八本歯のコルを通り、左俣コースで広河原に下山する。
農鳥岳からの農鳥小屋までが1時間30分、さらに広河原までは6時間30分です。


山頂にアゲハ

ゆうくり、昼食を取り、農鳥小屋に戻ることにしました。
11:36

復路






タカネイブキボウフウ クルマユリ ムカゴトラノオ



テガタチドリ ハクサンイチゲ ハクサンチドリ



エゾシオガマ タカネスミレ ウサギギク
キャンプ地 水場往復 30分 農鳥小屋


13:12 農鳥小屋に戻ってきました。

タカネビランジ イワヒバリ (幼鳥)


農鳥小屋には水がありません。それぞれが水場まで行かなければなりません。
また、小屋には電灯がありません。よって消灯もありません。

19時には陽が沈み、小屋は消灯と同じで、お休みタイムでした。



次へ

北岳へ戻る 間ノ岳へ戻る


南アルプスネット

2008年一覧へ