白根山  918.1m SIRANE 2010年4月18日(日)

『守門岳』


新緑には少し早いこの時期、ドンピシャは『晴れ&残雪』の山でしょう。
天気予報は曇りから日中は晴れてくるそうです。ただ今日は単独ですので『雅レベルの山』になります。

下田の『八木ヶ鼻』を過ぎ、『笠掘ダム』へ向かう途中(白根山登山口の道標あり)から左折して道成りに進むと
広いスペースがあり車はここに停めます、その先は林道ですがチェーンが張ってあります。


8:06 歩き始める。
沢沿いの林道を歩いて登山口に向かいます。

林道から左の沢を進み ショウジョウバカマ 沢を右へ渡ります
8:37 『山ノ神』
新緑はまだまだ・・・ マンサク 雪が出てきました
9:36 『熊狩りの眺め場』



『粟ヶ岳』

歩き初めて1時間半で『熊狩りの眺め場』までやってきました。
想定では、このへんで青空が広がってくるはずですが、まったく気配はなく、逆に黒い雲が向かってきます。
後方 左注意 稜線
後続者


『新緑手前』


高度が上がり見晴らしがよくなってきました。
痩せ尾根ほど最初に雪が溶けます、再び無味無臭的な尾根道を進みます。

今年最初のイワウチワですが寒さで縮みぎみ
けっこうな急登です 適度に雪面は緩んでおり 『ノーアイゼン』 間もなくピーク


10:43 『前白根』

お天気は回復してきません。
こんな日に単独での登山はしないのですが、後続者がいますので途中撤退はさけました。

行くては痩せ尾根 『粟ヶ岳』 越えましたが






まだまだ続きます
11:11 山頂着



『粟ヶ岳』

『川内山塊』

3時間チョットで山頂到着です。
青空が広がる予定でしたが・・・、残念ですが絶景に変わりはありません。


若干遅れて到着したグループは直ぐ下山していきました。
風が強く寒いですが、お腹もすいていますので至福の時としました。

11:49 戻ります



『守門岳に向かって』

12:01 『前白根』
『粟ヶ岳』
12:52 『熊狩り中』

『熊狩りの眺め場』まで下りてくると焚火をしている方達に会いました。
何をしているんですか?寒いから焚火をしている。との返事ですが、それはそうですが・・・
もしかして熊狩りですが・・・・そうです。

なんと2時間も一緒に眺めていました。
熊狩りは今が瞬なのだそうです。冬眠から起きて活動を始めるこの時期は肉質?もよく価値があるそうです。
たしかに新緑が進み木々が生い茂ると、何処にいるかわからなくなりますから・・・・探せませんね。

残念ながら、足跡発見との無線が入りましたが、現れませんでした。

マンサク
15:48 帰還

熊狩りの現場に遭遇し、貴重な話を沢山聞くこともでき、充分満足のいく一日となりました。
新緑には早かったですが、いいです白根山、又来ます。

ありがとう



『錦秋』の白根山へ


2010年一覧へ