2010年 9月 4日(土)
釈迦岳 527m shaka 〜 takatubo 571m 高坪山



2010年の夏は猛暑です。
最高気温が平年より5度近く高く、9月に入っても残暑が続いています。


『実りの秋』

中条から国道7号を村上へ向かい、胎内川渡りを二つ目の信号を右折し道なりで進みます。
蔵王集落を抜けると金峯神社があります、林道を入ると右に駐車場があります。
ここに車を止めて林道を進みました。

『蔵王権現』 祀る 『金峯神社』 10:28 ここから歩きはじめる 林道を登っていくと・・・






10:41 蔵王山登口(駐車数台可能) 炎天下 10:46 『あずま屋』
『日本海』
葡萄畑を迂回します 蜘蛛の巣多数 林の中は涼しい



11:08 分岐

左周りコースは釈迦岳を先に巡り、次いで山頂=高坪山へ向かいここに戻ってきます。
葡萄畑を囲む電気柵 右に一度下ります (やや戻る感じ) 左に進み
また下ります、左折 砂防ダムのせせらぎを渡り 樹林を抜け林道に出て左へ






暫く進みます キンミズヒキ 11:42 林道終了


林道の突き当たりに『登口』の表示と、『新潟県森林浴の森100選』の木標が立っています。
しかし、森林浴に訪れる人はいそうにないですね。以前は林道で上がってくることができたのでしょうか?

平成4年に新潟県国土緑化推進委員会=新潟県林政課内から本が出ています。(自宅にありました)
『緑に親しむ−新潟県森林浴の森100選』 新潟日報事業社 定価1,500円

植林帯を登ります



雑木林になり






ブナが混じり やや急登になり 11:58 『蔵王山城跡』


ブナ帯をさらに登ります

12:27 国指定史跡 蔵王権現
『蔵王権現』は創建以来ここ『蔵王山虚空岳』に鎮座し、黒川城主・村上城主はじめ多くの人々に崇敬される。
大正十二年麓に遷宮する。


尾根道に


『眼下広がる』

久しぶりの山に喘いでいます。今日だけは猛暑が治まっているのですが・・・・
なかなか山頂に着きません。
高坪山が遠い・・・
12:45 釈迦岳山頂

ここまで、2時間17分かかりました。猛暑に負けて久しぶりとはいえ、体が重い・・・・
夏バージョンの昼食を取り、高坪山へ向かいました。


『飯豊方面』



蔵王権現を越えたあたりから、ブナの大木が目に付き始めます。
釈迦岳から中峰、高坪山にかけては、りっぱなブナ林があり、気持ちがいい山歩きが楽しめました。
『中峰』
13:32 三方境分岐

13:37 高坪山山頂

高坪山には何回も来ていますが、釈迦岳経由はなかなか良いです。
ブナ林を楽しみ秋に春に再訪します。

蔵王ルートへ 下ります 直進
熊の爪あと
階段続く
14:09 右回りで左から戻ってきました。



『木漏れ日の道』

名残り惜しい
櫛形山脈鳥坂山
14:43 帰還

夏の低山は暑さとの戦いです。その中ではブナ林の涼しさは特筆ものでしょう。
猛暑日を避ければ楽しめます。


ありがとう、釈迦岳、高坪山、又来るよ。


2010年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記