3,033m
仙丈ヶ岳
2008年 8月 4日(月)5日(火)

『夏の幻想』



7:54 『広河原』

『芦安』7時発の乗り合いタクシーで『広河原』に入りました。
南アルプス林道バスに乗り換えて『北沢峠』に入りますが、次は9時発です。

『芦安から北沢峠まで直通』があるといいのですが・・・・行政と民間運行機関で調整して欲しいと思います。
まあ、営業効率の問題もあるのでしょうが、利用者の利便性向上を最優先で組立できないものでしょうかねえ・・・・

よくこんな林道を作ったものです 『甲斐駒ヶ岳』が見えました 『北沢峠』 9:28
戸台方面(広河原と逆)へ少し歩きます 大平山荘分岐 少し下ります
大平山荘 9:46





雅は針葉樹林には馴染みがありません、新潟は広葉樹林がほとんどですから・・・
ただ、そのぶん新鮮に感じます。


初めて出会った、かわいい花?たち







ゴゼンタチバナ シロバナノヘビイチゴ



ヒロハコンロンソウ シナノオトギリ セリバシオガマ



雪渓崩壊








タカネグンナイフウロ シナノオトギリ マルバダケブキ
11:33




美しい大滝

北沢峠から歩き始め、針葉樹林帯を抜けると、藪沢沿いの登山道になり花々も多くなります。
お腹も空いてきたので、適当な場所を探しながら登っていると ・・・ ↑

当然、マイナスイオンを浴びながらの昼食タイムとしました。







ヨツバシオガマ ミヤマガラシ キバナノコマノツメ



ミヤマキンポウゲ 大滝の頭からのコースと合流 12:35 ウサギギク


藪沢からは、後方に甲斐駒ヶ岳が見えます。
青空にもくもくと積乱雲があがってきました、これはすごい・・・パチリ。



夢のなかの怪獣?

入道雲とは、このような雲を言うのでしょう、見入ってしまいました。


その後、登山道は藪沢から離れ、右上へしばらく登ります。




ハクサンフウロ ヨツバシオガマ ミヤマシシウド
『馬ノ背ヒュッテ』 12:50
マルバダケブキ 右からの『丹渓新道』に合流 モミジカラマツ
稜線に乗りました クロユリ 千丈小屋


今年のお天気は、一言でいうと、『不安定』です。
熱帯のような集中豪雨が、どこで起こるかわかりません。
今日も、ほぼ快晴からスタートしたのに、だんだん雲が広がり、山頂が見えるころにはガスが・・・・
今日の『お宿』にあと少し・・・で雨が降ってきました。



14:05

千丈小屋は、比較的新しいです。
今日は平日ですので、超混雑ではないですが、そこは人気の山&ジャストシーズンです。
二畳に三人でした。



雨も強くなり、本日の登頂はあきらめて、小屋でまったり、疲労回復に努めました。
ビールにワインと楽しみました・・・・



次へ


南アルプスネット   2008年一覧へ