坂戸山 633.9m sakatoyama  2011年5月4日(水)

『小城・大城へ』


2011年の春は遅い・・・
特に雪深い魚沼の山々では、芽吹きが10日くらいは遅いようです。

当然、そのへんは考慮して坂戸山を選択しています。







8:05  石仏多数(33観音)  


『さくら満開』

 
同行者(−1)   


『カタクリ満開』

美しい群落です、不思議です。
弥彦山塊にもカタクリは咲きますが、何か違います。

分岐 背が高いのかな・・・  分岐



 


イワウチワ  マンサク  イワナシ
タムシバ   






後方   山桜 


『上田庄』

里山の春、満開です。

実城(みじょう)へ 金城山  










 山頂直下  下山の方
 
9:42 山頂着   
 山頂風景  記念撮影  大城(おおじょう) ・ 小城(こじょう)へ

山頂には富士権現社があり、実城(みじょう)と呼ばれていいます。
坂戸山は県外の登山者にも人気がありますね、関東から朝出てきたかたが多くいました。




坂戸山山頂=実城から、尾根が金城山まで続いています。

小城へ 新緑&カタクリ満開   
10:24  大城から  


『金城山に続く尾根』

今日は(も)、超スローペースです。
急いで登るだけでは、もったいない。思う存分に春を楽しみます。

大城を後に    カタクリ街道
 
  実城に戻って昼食タイム  




今日はゆっくりゆっくり時が流れていきます。
至福の時(昼食)も時間を気にせずにぞんぶんに楽しみました。

 下りは『城坂コース』へ  
梨の木平  通過  
結構、急です  
ショウジョウバカマ  
分岐  
再び記念撮影  
 
振り返る  



さくら満開



無事に戻ってきました。

この後は、さぐり温泉健康館でさっぱりして、最後の〆は・・・・


龍谷寺


石川雲蝶の欄間


 
仏像弐百余体


千手観音

         
蔵王権現    愛染明王    不動明王   毘沙門天 

今日は壱日、目いっぱい楽しみました。
同行者に感謝いたします、また機会を見つけて感動探訪しましょう。

ありがとう、坂戸山、また来るよ。




冬の坂戸山へ

2011年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記