1,723m
両神山
2008年5月15日(木)

『山頂より八丁尾根』

『いつかは百名山』、今日は『両神山』です。
大人の遠足BOOK 『花の百名山』で、『アカヤシオ』は5月中旬から下旬に開花とあります。

関越自動車道の花園ICで下り、秩父に向かいます。
小鹿野町、両神と進み林道突き当たりが『民宿両神山荘』で登山口です。
駐車料金500円、登山届けを出してGO

7:51 山頂まで5.6KM 神社? 石碑?多数
 
会所 (出会い?) 8:25



登山口から、沢沿いのトラバースのような感じがずっと続きます。
さすがに、古くからの信仰の山らしく、石碑や石仏?などが次々と現れる。
このジャンルには興味を持たないようにしている雅です。オブジェとしては面白いです。
(個人的見解ですのでご了承ください。)



時々、道標 いきなり、何・・・・?






山頂かな? そんなわけないか・・・・ 徒渉、数箇所 下山者






『八海山?』 9:17






ニリンソウの群落 ラショウモンカズラ?




『新緑』




石碑 後続者に追い越される 大木






新緑まっただなか 水場
清滝小屋 10:14
シャクナゲ ニリンソウ大群落 白花エンレイソウ



『鈴が坂』から


『清滝小屋』まで2時間23分かかりました。
ここで小休憩をしてから、やや急な登りにとりかかります。






『七滝沢コース』と合流 『鈴が坂』を登ると 『産体尾根』に乗りました 10:49
クサリ場通過 『横岩』






両神神社本社 下山者 終期 アカヤシオ
右は崖 山頂が見えました
エイザンスミレ?



まもなく山頂 11:59 登り4時間 8分 台には『講元太』、江戸時代?


二等三角点


アカヤシオは、ほとんど終期です・・・・・残念です。



山頂を少し通り越したところで、特製ラーメンを作りました。
ガスで見えなかった山々が姿を現しました。


山頂を後に

下ります 13:15 御嶽神社の竜





大木 シャクナゲ
徒渉 ミヤマキケマン
山頂 フィリフモトスミレ? 帰還 16:15


今日は曇り時々晴れの天気でした。
山頂からの展望は限定的でしたが、新緑の『両神山』は良かったです。

ありがとう

いつかは百名山へ  2008年一覧へ


新緑と山桜

 シロート雅の
トレッキング日記