蓮華岳 2799m Rengedake  2015年8月11日(火)

『針ノ木大雪渓』

念願の蓮華岳、針ノ木岳です。
2007年の夏、五竜岳から鹿島槍ヶ岳を縦走した時に決めていました。

爺ヶ岳からの ↑ この光景が今回の登山に繋がっている。
針ノ木岳、蓮華岳へ続く稜線と左下の扇沢から突き上げる針ノ木大雪渓に出会い、いつか・・・

八年前はストイックに単独でしたが、今回は気のおけない仲間とのチャレンジです。


扇沢駅

立山黒部アルペンルートは大混雑。すぐ左が登山口となります。

7:33 綴れ織りの車道を 何回かショートカット
7:53 大駐車場?

アルプスを一泊二日で目一杯楽しみたい。
真夏の暑さを避け、混雑も避け、絶景を求めて、個性的な山を選びます。

針ノ木岳登山口の道標 シシウド? メタカラコウ?
枯れ沢をいくつか渡ります ヤマハハコ
アルプスでは珍しい?ブナ林帯 ソバナ
大沢小屋 8:47

今年は春山に登る回数が激減、体力的にも問題が・・・
最低限の事前トレとして、真夏の五頭山と西山二山は登ってきたが、早くもばてている。

暑くなってきたので早く雪渓に乗りたい カンチコウゾリナ?
オトギリソウ 雪渓末端 シモツケソウ
  9:29  

日本三大雪渓は、白馬、剱沢、針ノ木だそうです。
白馬大雪渓は登山を始めた年に初アルプス、初百名山で登った。
あれから14年・・・・・





  日暈(にちうん、ひがさ)  
11:23

雪渓は快適です。
ガスに包まれることもありますが、真夏にクーラーの風が吹いているようです。
雪渓のルートは、こいのぼりが知らせてくれます。

ヨツバシオガマ
クロトウヒレン ミヤマキンポウゲ
ミヤマダイモンジソウ ウサギギク
チングルマ綿毛 小屋がようやく見えた
   アオノツガザクラ  
12:44 針ノ木峠 / 針ノ木小屋




蓮華岳と針ノ木岳の鞍部が、針ノ木峠で小屋があります。
お天気によっては、@なんとしても針ノ木岳を登る、A運がよければ蓮華岳も登るとなります。
明日は大荒れはないと踏んで、予定どおり蓮華岳に向かうことにしました。

13:49 ウメバチソウ
イワツメクサ
ライチョウ



蓮華岳にはコマクサの大群落がある。

ようやく発見
ガスが・・・・

高山植物の女王『コマクサ』は大好きです。
アルプスの山では山頂に近いガレ場で、案外普通に咲いています。
蓮華岳は『大群落』と紹介されているので、さぞかし凄いのだろうと思って登ってきましたが、最初は?
こんなものか・・・・




いや大間違いです、行けども行けども辿り着かない山頂手前まで大群落でした。

イワギキョウ。良く似たチシマギキョウと混在しているところもありますが、ここはオンリーイワギキョウのようです。
(見つけられなかっただけかも)
ミヤマツメクサ オンタデ
ミヤマアキノキリンソウ


15:25

ようやく蓮華岳山頂に



コマクサの群落写真を撮ろうと時間がかかったのもありますが、旺文社山地図よりはるかに時間がかかってしまった。

ミヤマリンドウ 戻ります トウヤクリンドウ
イワベンケイ ミヤマダイコンソウ
奇岩

16:30


初日の目標だった蓮華岳に登頂し、コマクサの群落にも大満足。
天気がスッキリしないが、明日に期待し就寝。

二日目針ノ木岳へ


2015年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記