2228.1M
至仏山 〜 尾瀬ヶ原
2004年 11月 6日(土)


至仏山山頂より・・・平ヶ岳・・・景鶴山・・・会津駒ケ岳・・・燧ケ岳・・・

前日の朝、また余震があった。震度5強。
新潟→三条→下田→栃尾→守門→広神→小出→沼田
なんとなく気が重かったが、天気もよさそう。行ってしまいました。前夜に鳩待峠の駐車場に入る。

最終電車でガッチャン到着 23:40 至仏山はガスの中  8:9鳩待峠出発 ダケカンバの緩やかな稜線を進む
至仏山はガスの中 ガスが取れ始める 早すぎる休憩? 9:2 宴会後遺症
オヤマ沢田代から小至仏山が見えた 笠ヶ岳への分岐 9:31 なかなか小至仏山がカッコイイ
ガスが取れ、笠ヶ岳が見えた 岩の登りになってきた 小至仏山より至仏山 9:53
至仏山への稜線 蛇紋岩 至仏山山頂が見えた


山頂到着10:22 だんだん晴れてきた、360度のパノラマに全員、来て良かった。

巻機山・・・越後三山・・・平ヶ岳・・・


12:20 山の鼻に向けて出発、下りるにつれて尾瀬ヶ原も表情を変える。
燧ケ岳を見ながらの下山もすばらしい。

山の鼻へ到着 ビジターセンターは終了している
14:37 鳩待峠に向けて出発 ずっと緩やかな登りです 無事、鳩待峠に帰着 15:42


期待以上の一日でした。夕方4時から8時近くまで車中宴会は続いた。
雅の愛車は、6人までなら宴会は大丈夫だ。
外の気温は相当下がったが快適に一日の締めくくりの宴会で盛り上がった。
空の星は、今まで見たこともないほで、たくさん輝いている。
大満足の一日目終了。



二日目へ


シロート雅の
トレッキング日記