399 M
大峰山
2006年 1月 22日(日)


自作 『 飯豊展望台 』 より

今日は、二回目にして送別会登山である。公が東京に転勤になるので・・・・
けっこう、仕事もプライベートもハードになっている公ではあるが、
残り少ないとなると、やはり、貴重な時間をさらに有効活用することを選択する。
ただ、この後も送別会、送別トレ、送別・・・・と続くので、お気楽コースを選択する。

二王子メンバー ± 1 なだれの危険 願文山経由を選択
尾根に乗る 櫛形山頂だろうか 晴れてきました

願文山 山頂より


登り始める前は、吹雪から曇りになっていたが、昨日で晴天は終了したとの認識だった。
進むにつれて、西から青空になってきた、いいぞ〜、いけいけ・・・・








車ならアイスバーン状態   滑落注意
いつもは下りに使う尾根道 まもなくヒュッテ前 中条方面



小屋へは、一番のりであったが、山頂を踏みに行くことにする。飯豊連峰が見えるのではないかと期待して・・・・・

櫛形山脈 11:04 雅は、発見しました(エブリ差か)
山頂まであとわずか 冬は葉が落ちて、林間から見えます 山頂からは、枝が邪魔だ。


北俣岳だと思いますが・・・・・

山頂より下数メートルに、見晴らし台を、作ってしまいました。

小屋に戻り、昼食タイム。ささやかな『公』の送別会をかねて・・・・・
ケーキにロウソク、つまみにピラフ・・・・・・
満足、満足、満足

13:21 下山開始 林道コースを選択
しかし、どこでもルート ショートカット 深いところもありますが・・・
いっきに、ここに来ました 林道終点 14:27


桜の湯につかり、お気軽送別登山も終了となりました。
メンバーのみなさん、たのしい一日をありがとうございました。

『公』も、ケーキには感激しておりました。




2006年一覧へ