1,465.1M
鬼が面山
2005年 7月13日(水)

鬼ヶ面山登山道から、浅草岳


お気に入りの鬼ヶ面山、思いもかけずに来てしまった。
『チーム雪まろげ』 第五弾は、昨日までの雨で中止にしていた。
朝起きたら、晴れていた。山にいかなければ・・・守門岳へ向かった。
刈谷田ダムより先は、土砂崩れで通行止め、保久礼へはいけない・・・・・
浅草岳に行こう・・・・・


入広瀬に入ると『道の駅』が出来ていた







なんと、ここも通行止め・・・・浅草岳を断念 ついに県境六十里越  11:08 青空が広がる
12:01 マイクロウェーブ到着 雲が出てきた

マイクロウェーブ先の鉄塔下で休憩、『毛猛山』と田子倉湖が見えた いつもガスに包まれ展望がない鬼ヶ面山。今日こそは・・・・・前は『裸山』


しばらく見晴らしがないなかを進みます。姫オオクワガタ(♀)に遭遇。
尾根にでると浅草岳が姿を現しました。 13:10


鬼の角が見えました 南岳(1354m)山頂へ 13:20 高度感が楽しめます



右側は常に、きれ落ちている尾根を進みます。ここでの醍醐味、最高の味わいどころです。




鬼ヶ面山山頂が見えた(中央、左は小ピーク) 登山道が右に崩落している(左へ迂回する) やはりガスが尾根を越えて広がってきた



小ピークを超えて、振り返る。 

三回目にして初めて目にする、浅草岳。でかい、すごい、すばらしい、今日の目的達成。感動、感動、感動。
誰もいないことを、いいことに 『ヤッホー、ヤッホー、ヤッホー』
久しぶりに 『こだま』くんに会いました。

山頂まであとわずか、ガスが・・・・ ヒメサユリ 山頂到着 ガスに包まれた : 13:53


山頂には無数のトンボ(アキアカネ)がいた。
14:55 下山開始 ガスの中を進む 下るにつれてガスは薄れていく






慎重に右へ巻く 小ピーク手前の鞍部から 只見町方面
15:20 左に気をつけて進む


マイクロウェーブが左からの尾根の先に見える 南岳(1354m)から振り返る だいぶ下りてきました
16:03 16:36 登山口に到着 オオクワガタ ♀

『浅草岳』 『鬼ヶ面山』 は、お気に入りです。
今日は、初めて浅草岳を見ることが出来ました。ラッキー。
登り 2時間45分 下り 1時間41分


今日出会った花達
コナスビ? ツルアリドオシ ハナニガナ






ゴゼンタチバナ ウツボグサ ヒメサユリ


ギンリョウソウ

イワカガミ


ポータル『浅草岳』へ