おぐにぬま
雄国沼
2006年 9月13日(水)


五色沼 (毘沙門沼)


今日は、2年に一回しかない会社の定休日。
社内コンペにバーベキュー、トレッキングなど、いろいろなイベントが行われた。
当然、チーム雪まろげは全員参加 ?

見慣れぬ後姿が・・・ 磐梯山はガスの中 秋の気配
新人『あやや』 登場


今日は快晴の予定でした。
『チーム雪まろげ』は、守門岳へ・・・雨です。

当然そうなれば、裏磐梯散策となります。
毎度おなじみの、五色沼で記念撮影からスタートです。


桧原湖
(バスボートが出ています)


今日は、ゆったりとした時を過ごそう。
毘沙門沼、桧原湖、道の駅といつものコースを進んだあと、雄国沼を目指しました。

『新奥の細道』 出発 9:26 雨に濡れて緑鮮やか
いざ・・・ お気に入りの 『ツリフネソウ』 何か発見






ホウキタケ かな? カメバヒキオコシ おちゃめな? 『姫』






もちろん不動の順番です、雅は最後です カワラタケ






うまそうですが・・・・ これも、うまそうですが・・・ カメラマン 『公』






雨の中 ブナの根道
今日は、3.3 Km + α 妖艶
軸が太い、本当にうまそう 早く行こうよ・・・・ハイ カワラタケ地上形?
ドクベニタケ? ツノタケ?
ハナビラニカワタケ(シロキクラゲ属) 採取しようかな・・・・ 自粛しました クチベニタケ

雨、森の中はいきいき、
 雄国沼までの散策は『きのこウォッチング』。


森を抜けました
雨はポツポツ状態でした。
雄国山への分岐で考えています。行くか・・・・
山頂まで40分の表記、往復1時間以上 ?
『姫』『公』は、山頂までタイムトライアルに・・・
出発後、雨が強くなってしまった。






ヤマウルシ かな? 『雅』は、『あやや』と一足先に休憩舎へ アイカワタケ
雄国沼は、霧の中・・・ 11:23
『姫』と『公』は40分で戻ってきました。
がんばった、すごい・・・スポーツ登山の領域?
広い
立派な休憩舎を独占使用しました
『公』のお土産です。
高級洋菓子ですが、つぶれてます。味はうまい


雄国沼をあとに 14:44






ノコンギク だったかな? 調べておきます アキノキリンソウ ミヤマキオン? 自信がない・・・
往路を戻ります
雨はひどくなる一方 雄子沢口 15:51


最後は 『布森山の湯』に浸かり、あ〜満足・・・・



今日の主役


今日のメンバー


普段は雨だと中止の選択をする『軟弱者雅』であるが、新人『あやや』参加の特別な日ということで
制約条件のあるなか、いかに一時一瞬を目一杯楽しむか・・・・

と、いうことで 『裏磐梯散策』でした


また、たのしみましょう



西大巓から望む檜原湖の上に浮かぶのが 『雄国沼』
このときに、近いうちに行かなくてはとスイッチが入っていました。
ニッコウキスゲの時に注目されますが、今回のように
静かなトレッキング (宴会付き)もいいですよ。


ありがとう 『雄国沼』、また来るよ・・・・


ポータル『チーム雪まろげ』へ  ポータル『裏磐梯』へ

2006年一覧へ