日食
2009年7月22日


今日は全国で日食を見ることができる。
皆既日食は、屋久島〜トカラ列島〜奄美大島, 小笠原 で見ることができるそうです。

準備は何もしていません、たまたま仕事は休みでした。
テレビの前が一番の特等席・・・

10:26 10:50 11:10

この日の天気は『くもり&雨』の予報でした。
しかし、朝起きると雨は降っていません、時間が近づくにつれて薄日も出てきました。

閃きました、そうだ雲越しならば肉眼で太陽を見ることができるはずだ・・・

大正解でした。


日食とは・・・

日食が起こるしくみの図

日食が起こるしくみ
 「日食」とは、月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部(または全部)が隠される現象です。
太陽が月によって全部隠されるときには「皆既日食」と呼ばれます。今回は一部の地域でこの「皆既日食」が見られます。
また、太陽のほうが月より大きく見えるために月のまわりから太陽がはみ出して見えるときには「金環日食(または金環食)」と呼ばれます。
太陽の一部しか隠されないときには「部分日食」と呼ばれます。

今後の日食

2012年5月21日:金環食
トカラ列島、屋久島、種子島、九州・四国・近畿・中部・東北の一部、関東の大部分など

2035年9月2日:皆既食
中部・関東の一部など

国立天文台のHPより引用)

3年後に『金環日食』が、26年後には『皆既日食』が、新潟で見られそうです。



『柏崎恋人岬』

この日はこの後、家族でドライブになりました。







ヤマユリ

2009年の梅雨明けは8月に入ってしまいました。
集中豪雨で関西・中国・九州はたいへんな被害がでました。
お見舞い申し上げます。


2009年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記