1,421m 二王子岳 Ninouji 2011年2月22日(火)


『飯豊絶景』 


快晴が約束された日

今年の越後の山は雪が多い、しかしその雪も締り始めているはず。
長年の夢?である『モンスター』に会えるかも・・・



無雪期は二王子神社まで車が入りますが、今日は林道歩きが必要です。

7:30 南俣出発
8:16   夏道は沢を進みますが 冬道は右の尾根へ 上がります
  五頭山方面  



10:25   定高山(標高 994m)


五合目の積雪は360cmくらいです。
多いのか少ないのかはわかりませんが、雅としては今までで最高です。



五合目を過ぎるとだんだん平原になっていきます。
今日は天候が崩れる心配はまったくなく、すべて見えていますので問題はありませんが、
視界不良(ホワイトアウト)になると、途端に危険地帯に早変わりします。


雪は締っており、歩きやすくワカンは必要ありません。気温は氷点下と思われますが、アイゼンも必要ありません。
日差しは強いのですが、風は心地よく吹く程度で快適です。

少し前に出発した男性です、早すぎ・・・  





ここまで来たら、なんとしても山頂を踏みたいし、飯豊の絶景を眺めたい。
マイペースを崩さずに登ることが重要と思っています。

  油こぼしへ  
  七合目  



『守門岳、粟ヶ岳、白山、菅名山塊、五頭山塊』



七合目から先は季節風の通り道で、普段は強風が吹いており、雪原に風紋が出来ます。
今日は心地良い風が吹いているだけですが・・・・・

   
  八合目   
朝日連峰がクッキリ  



八合目を過ぎると 『蒜場山〜焼峰山』が迫ってきます。また『高知山』もはっきり認識できるようになります。
今日は『越後三山』まで認識できています、これを撮らずして先へは進めません。


九合目



九合目が近ずくにつれと飯豊が見えてきます。
ここまで来ると着いたも同然です、疲れも一気に吹き飛んで気分がどんどん高揚してきます。

 
12:14 山頂着


今日は五頭山の予定を急遽変更してのチャレンジです、4時間44分かかりましたが、
2月の二王子岳山頂に立てるとは思っていませんでしたので大満足です。



次へ


 シロート雅の
トレッキング日記