1421M
二王子岳
2004年 3月14日(日)

モンスター崇拝

綴さんのHPのモンスターに取り付かれ、いつか会いに行きたいと思っていた。

シーズン最後のチャンスがやってきた。今日は晴れそうである。
5時に『五十公野公園』に集合し南俣に向かった。

5時50分明るくなり出発、山頂はガスで見えない。林道歩き50分で二王子神社に到着。夏ならここまで車が入れる。
一合目まで、杉林の中を歩く。最初のピークで休憩 8:13  前方にみえているのは山頂?(はずれ6合目)
9:04 五合目(定高山)の独標の積雪は350cm。しばらくすると樹氷帯となった。天候は回復傾向です。

櫛形山脈 美しい・・・


『油こぼ』しの急登
9:55 6合目に到着。ここから先は別世界です。
真冬・・・・

油こぼしを登ると『蒜場山』が美しい 右後方には『五頭山塊』

隣の『高知山』1,024mから二王子岳8合目へ合流するルートは健脚者でないと辿りつきません。

9合目の樹氷は発達している、ここは強風が吹き荒れている。


山頂に着くとガスっていた『飯豊』がはっきりしてきた。すばらしい景色に写真を取りまくる。11:10


すばらしいの一言



これが見たかった絶景

二王子岳の山頂にある避難小屋で昼食をとった。
外は強風だが、小屋はビクともしない。

モンスターに最後の挨拶 13:16 下山開始 油こぼし

9合目からは風も弱まるが、シロートの雅はどんどん追い越されて、とうとう最後になってしまった。
 16:45無事、南俣に到着。

登り5時間20分、下り3時間30分もかかりましたが、超満足です。

ありがとう、メンバーに感謝いたします。
またチャレンジします。



ポータル『二王子岳』へ