猫魔ヶ岳 1,404m 猫魔ヶ岳 2009年9月20日(日)

『磐梯山』


今年の夏は残暑がなかった。
最近では珍しいように思う、梅雨明けも遅く8月に入ってからだった。
今年の紅葉は早い?


『磐梯ゴールドラインから』

2008年9月のリーマンショックから世界は100年に一度の大不況に・・・・
自民党の麻生首相は『政局より景気』と言って大盤振る舞い。高速道路土日祝日乗り放題1,000円。

東北の山&観光地は恩恵?に預かっています。


八方台P

凄い車の数です、駐車場には入れず路方駐車の列が続きます、しかたなくかなり離れたところに止めました。
関東ナンバーの車はもとより関西ナンバーの車も多いです。
さすが磐梯山への最短コースです、次々と登山者が吸い込まれていきます。
雅はそれを尻目に、正反対の『猫魔ヶ岳』に向かいました。







駐車場の奥へ すぐ登山口です ブナ林の中を進みます
ムシカリの実 ブナハリ?










秋の気配もありますが、まだまだ緑の森です。




ドクベニタケ?
猫魔八方台 左へ 磐梯山 中間点
プチ紅葉



ツルタケ? 猫魔ヶ岳山頂 ← 0.5Km ドクツルタケ?






山頂が見えました ナナカマド
最後の登り



『猪苗代湖』

猫魔ヶ岳山頂からは360度のパノラマが広がります。
八方台から1時間ちょっとでこの絶景ですから、かなりお得な?山です。

『裏磐梯から磐梯山が一望』



『雄国沼』

7月初旬にはニッコウキスゲが満開になる雄国沼は、これでも標高1,000mを越えています。



『猫岩』

猫魔ヶ岳山頂からみる『猫岩』は猫の耳のようです。

一等三角点 『猪苗代湖』



ヤマウルシ ナナカマド
『中の湯を経て磐梯登山道及び裏磐梯道に接続』

↑ちょっと変な案内です、『八方台』の表示がないなかで、中の湯と言われても・・・・
一瞬、道を間違ったかなと思ってしまいます。


『山頂を赤く染める磐梯山』


例年、この時期は『夏と秋の端境期』ですが、今年は紅葉スタートの感じです。
『猫魔ヶ岳』は登山初心者にはお勧めの山です。
往復2時間で絶景に会えます。


猫魔ヶ岳、ありがとう、又来るよ。

初夏の『猫魔ヶ岳』 山頂へ


ポータル『裏磐梯』へ  2009年一覧へ