1,967m
巻機山
2006年10月4日(水)

『前巻機』


『越後駒ヶ岳の紅葉』に味をしめて、『魚沼の山』第二弾です。
当然、山頂付近は紅葉と推測できるし、天気も最高の条件である。(はずであるが・・・)
桜坂駐車場に午前1時着、全く車がない。不思議・・・・

朝起きると、晴れている(当然)、車は2台増えておりすでに出発したもようだ。
体調は悪くない、昨日は会社の仕事で神経を使い、疲れと頭痛であったが回復している。


どの登山道を通るか・・・・
初めてなのでどんなコースなのかわからない。

登山口の看板で井戸尾根コースを選択した。

桜坂駐車場 6:20 登山届けを出して出発 天狗尾根はあきらめ、井戸尾根コースを選択 天狗岩が・・・その先はガス・雲?
広葉樹林帯を登ります 同じ太さのブナ林帯 若干色づきはじめています



7:13 五合目 早い?



『大源太山』

五合目で、尖り山を発見。あの方角は『大源太山』だ。
ここまでは、ほとんど展望がありません。







米子沢の上はガスがかかっています 紅葉スタート 五合三勺
ひたすら登ります 六合目 7:45 おお、絶景だ・・・



『天狗岩』


『 割引岳 (ワリメキダケ) 1,931m 』

六合目からは『ヌクビ沢』を挟み、『天狗岩』から『割引岳』が見えました。
山頂は、晴れています、がしかし・・・・あっと言う間にガスが流れてきてしまった。



『ヌクビ沢』




いつか天狗尾根ルートを登りたい ガスが・・・ ブナ大木
標高があがり、チラホラ紅葉も 森を抜けます 低木紅葉帯

今日、巻機山には雅を含めて3人と思われる。
登山カードを確認したら一人は沢ルートの記載だった。もう一人は、雅と同じルートだ。
今日は快晴のつもりで、来ているのだが、どうも怪しくなってきた。


『草紅葉』

8:23 ガスはかかっていますが、紅葉です。 道が裂けてる?(侵食?)
黄葉
8:52 ガス付き紅葉もなかなかですが・・・・ 9:08




9:19 避難小屋

避難小屋まで、約三時間で到着。雅としてはメチャクチャ早い。(と思いますが)
しかし、天候は悪化してきました。
珍しく早いペースでしたので腹がすきました、早飯となればつい、ここでカンチュウ・・・・

一階 バイオトイレ、画像掲載は自粛します 二階、黒扉は冬季用
黒扉の向こうは雨になってきた
すこし進みましたが、山頂も同じと思い 下山を選択  10:00 風が強いです
10:16 団体さんが登っていく






一時、日が差してきました。すかざずパチリ


尖り『大源太山』







いい天気に・・・ 『天狗岩と割引岳』 また、雲がかかります



五合目 12:17
光が差しこみさらに輝くブナ 登山口 (=下山口) 12:56 桜坂駐車場に戻る


今日は快晴を期待して訪れた『巻機山』でした。
しかし、9合目で下山しました、あのまま山頂に向かっていたらどうだったんでしょう?
雅は、もちろん結果にもこだわりますが、それ以上に『組み立て』にこだわります。
そのとき、そのときの判断をするときに『根拠』を求めます。

一度判断をしたら、決まりです。その後は迷いません。
よって今日も、二度とない一時一瞬を目一杯楽しみました。
『巻機山』には、必ずまた来ます。

ありがとう