953M
倉手山
2004年 12月02日(木)


飯豊の展望台

『朝陽に染まる新雪の飯豊』が見たい、前夜は月がきれいに出ていたが夜中突風が吹いた。
朝起きたら黒い雲が・・・・朝焼けは無理です、よってゆっくり出発。

雲が黒い・・・・ 9:07 出発 ゲートがしまっている 最後の月見草?

林道歩き20分、2つ目の橋の手前左が登山口です。 
最初は急登です、やがて尾根に出て、右に大きくカーブします。


尾根は一度下り、倉手山へまたやや急登になります。


山頂到着 10:49 飯豊は見えますが、黒い雲が流れていきます。

左から、ダイグラ尾根、くさいぐら尾根、梶川尾根、丸森尾根だろうか・・・

山頂から、飯豊連峰を写真に収め下山しようとしたとき、一瞬陽がさした。
もしかして青空になるかも・・・・『粘ろう』。ツエルトに潜りこんだ。


晴れてきました。


北股岳、石転び沢、門内岳だろうか

粘った甲斐があった


右手に見えるカッコイイ山は何だろう、鍋倉山だろうか・・・・・





下山は、1時間ちょっとでした。

飯豊連峰の展望台 『倉手山』 ありがとう。



トップへ戻る