1,380m
金城山
2007年 5月21日


『巻機山』 金城山山頂より


『春夏秋冬感動探訪』を神が与えた使命と認識する『シロート雅』としては、
あたえられた環境の中での、一番の感動探訪は何かを追い求めている。
今回のターゲットは、『新緑&残雪の絶景』である。
未踏の山でいいところはないか・・・・候補はいろいろありましたが、『金城山』としました。

『金城山』 7:35 登山口、左:水無コース、右:滝入コース 滝入コースを選択。すぐ鉄制の橋を渡ります






ハシゴも・・・・ 滝が次々と現れます 渡渉も何回か



滝の撮影は難しいです
青空へ向かって・・・ 9:18 五合目 尾根に乗りました
次々といろいろな滝が現れる 『滝入りコース』 を登ります。(時々徒渉あり)
新緑はみずみずしく生気にあふれ、清々しいマイナスイオンが溢れている感じがします。
『雅』は例によってパチリパチリ、最後方から・・・




ブナ大木 尾根ブナ林の中から『八海山』 こちらもブナ大木 (しかし幹は空洞)






『魚沼三山』、駒がまだ中央の奥に・・・ 長い鎖のある急なガレ場 9:53 六合目 大月登山道に合流
左フックの稜線を進みます 10:17 七合目 絶景、パチリ


『白馬岳・雪倉岳』、『妙高山・火打山』が見えました。


反対には越後三山

長い鎖 大月、五十沢コース → の表示 ヘツリ
一時、樹林の中 10:48 八合目 まだ山頂は先です・・・


谷川連峰 〜 万太郎山、平標山、苗場山

 


  
新緑&青空 好きです 11:19 九合目 兎平



谷川連峰 〜 苗場山 〜 志賀の山
兎平からブナ林を登ると不意に ↑の絶景が現れました。


岩峰を通過します。

次へ


 シロート雅の
トレッキング日記