931m
風倉山
2013年9月29日(日)

山頂より 『西ノ峰』

本来、この時期は最低でも標高2,000m以上の山がドンピシャでしょう。
春夏秋冬の4シーズンのドンピシャはそれぞれ美しいです。





  胎内川ダムを渡ります 


展望台の上へ   階段 240段 



山頂が見えました

アップダウンの尾根が続きます  
 
胎内川ダム湖  




胎内川ダムから急登を登りきると、心地よい尾根に出ます。
五葉松にブナが混じるアップダウンの尾根道が続きます。

尾根は左に曲がっていきます 一本尾根尾根 (山頂で合流します) 涼風が心地よいです




急登が続きます 灌木になり
見晴が良くなります  


飯豊連峰

まもなく山頂かな・・・  
まだまだ・・・・  
『北ノ峰』 ↑ 山頂 山頂直下


ようやく山頂に到着しました。

電池切れにつぎ、復路の画像はありません。

   
村上方面      飯豊連峰

季節は初秋に入っています。

ありがとう、風倉山、また来るよ


晩秋の風倉山

2013年一覧へ