猿倉岳・萱峠
2003年 2月16日(日)

Akiraさんリーダーの、雪山行に参加させてもらいました


リーダー先頭に最後(宴会前)の行軍。

総勢12名、スキーは山法師さん。

あまやち会館下より出発 リーダーの稜線ルート選択

中ノ島・見附IC 7時30分集合
山古志村 あまやち会館へ向かう、えび太さんに誘われての2回目の参加。
スノーシューでの本格的(?)、トレッキング、出発はくもりでした

稜線より、左方・猿倉岳 稜線より右方・萱峠

登り始めて、2時間あまりようやく稜線へ、
最初に右回し萱峠へ、隊長はみんな用に地図も準備していてくれた。
GPSでの確認と、地図確認のワンポイントがありました。
雪山(でなくとも)の常識か・・・・・・、ただ参加でなく勉強しろよ・・・・・・・
萱峠到着後すぐ引き返し猿倉岳を目指すも雪とガスが・・・・・・・


本日のメインイベントは、やっぱりこちら

リーダーは、隊員の実力と天候を熟知しておられた、
ちなみに雅は最初は右足、その後左足が痛くなってきていた。
う〜ん、見抜かれていたか・・・・・・・
猿倉岳も前に今日はここまで、次回という判断をされた。
隊長は、事前にすべてを計算されていたと、思われる。
ペース・天候・お休みどころと・・・・
何の建物か、コンクリートの小屋(建設中?)までも熟知。
風よけのおおきなビニールシートも隊長は準備していた。





帰軍は一列縦隊 ガスってます、右は急斜面 あまやち会館、あと少し

初めての雪山、とっても楽しかったです。隊長に感謝、メンバーに感謝いたします。