889.5M
刈羽黒姫山
2007年 3月15日(木)


『刈羽黒姫山』
左の尾根から登り、右の尾根をおり、右後ろから戻ってきました。


『晴れ男』のはずの『雅』、最近は1日違いの『晴れ男』・・・・
暖冬のはずが、3月になって雪の日が増えました。まるで2月3月が逆転したような感じです。
山には新雪が積もっているので、平日の二王子岳、粟ヶ岳、守門岳は山頂までたどり着けないと思い、
未踏の山、それもお気軽登山と決め込んだ。


柏崎ICから、高柳町へ国道252号線をとおり磯之辺集落へ向かう。

除雪最終地点から歩き始める。 8:03







雪原に段差があります ワカンをつけても30cmくらい沈みます 『日本の棚田百選』



ブナが美しい

ようやくキャンプ場に・・・ 9:01 尾根にとりつきます 右の沢






細い尾根もけっこう埋まります マンサク・・・満開 眼下の棚田
ツルアジサイに縛られている



黒姫キャンプ場から、一直線に登ってきました
右下には、『棚田』が、左後方は ↓



痩せ尾根を登りきると、ブナ林になりました。







あの稜線は下れるだろうか・・・ 山頂まではブナ林のなかを高度をあげます 鵜川神社到着 11:14


大木が次々と現れます


『米山』が見えました






まもなく山頂です、ちょっとちょっと雪庇 電波中継所 山頂着 11:29



越後三山から、県境方面


記念撮影をして、鵜川神社までもどり昼食タイム



神社前から望む、『あの稜線』を下ってみたい


下山開始 左に米山を見ながら 右スライスルートです

米山&ブナと記念写真に収まる
『八石山』
眼下に『棚田』 やや急です 雪は適度にやわらかく快適です
野うさぎ発見
最後の難所 やばい・・・なんとか通過
車の前に出ました 15:07
ぐるっと左周りで帰ってきました。お気楽トレが、充実トレになりました。

じょんのび村がすぐ近くです。ここの温泉はぬるめですが、ゆっくり入れますので疲れがとれます。

ブナがすばらしい『刈羽黒姫山』、新緑の時期に再訪します。


ありがとう


『雪まくり』

2007年一覧へ