2,158m
上州武尊山
2008年6月1日


『山頂賑わう』


『春夏秋冬感動探訪』
今日はドンピシャを狙っての山行きです。当初計画は水曜日でしたが予定を前倒しました。
何故かって? 天気予報が急に回復したからです・・・

水上ICを下り谷川岳へ向かいます、しばらく進み『ゆびそ駅』手前を右折します。
『宝川温泉』、『湯の小屋』、『鳩待峠』へ向かいます。『粟沢の信号』を直進し、『藤原ダム』を渡り、右湖畔を進みます。
しばらく進み、『武尊トンネル』を抜け、『武尊橋』を渡り直ぐ右折し、『武尊神社』へ向かいます。
『宝台樹キャンプ場』の中を抜けると『裏見の滝』入口前駐車場に到着です。







武尊神社手前の駐車場 7:33 神社から先の林道を進みます 進入禁止のはずですが、駐車場?・・・ 8:01
手小屋沢・剣ヶ峰山分岐 8:17



ブナ帯



『ブナ新緑』




初 『谷川岳』
青空 と ブナ 『上の原』からの登山道に合流
眼下に『手小屋沢避難小屋』発見
あれは・・・@ 針葉樹林帯の尾根を登ります あれは・・・A






『壊れかけた梯子』

再び梯子登場 ロープ 何故かジャンケン?




『女性カメラマンとモデル?』

梯子を上っていると下から、盛んにシャッターを切っている女性がいる。
すごい勢いでバシャバシャ切っている。デジカメ一眼レフだと思うがすごい大口径のレンズだ。
ホームページ管理人レベルの撮影ではない、とはいえプロとも思えない(失礼)と思った。
聞いたら、新聞社の記者だとのこと・・・・

胎内潜り岩 ポーズ 出口
すぐクサリ場
谷川連峰、巻機山、平ヶ岳、至仏山、燧ケ岳などの、群馬・新潟県境の山々


山頂を前にモデル?になる二人



反対には、すごいトンガリの峰が・・・
先ほど見えたのは、左:A剣ヶ峰山、右:@獅子ヶ鼻山でした。

『行者転げ』
たいして急ではありませんが・・・
あと少し・・・ バテてます
山頂(沖武尊) 11:33

登り始めて4時間、ようやく山頂に着きました。
山頂は大勢の人で賑わっていました、さすが百名山ですね。四方から登山道があります。
ここで昼食にしました、思いのほか疲れています。同行の二人は元気そう・・・

hiroiさんはタイムトライアルで『中ノ岳往復』に出かけました。

『中ノ岳』の後方に、『日光白根山』 『皇海山』が見えます


お〜絶景かな絶景かな・・・ 山頂のカップヌードルは美味い・・・ 『あれは・・・谷川岳から苗場山』


記念写真



『絶景にたたずむ』
『沖武尊』より
『中ノ岳 〜 家ノ串山 〜 前武尊』、『赤城山』、『剣ヶ峰山 〜 獅子ヶ鼻山』



いざ剣ヶ峰へ・・・正面は中ノ岳 12:48


分岐、右:剣ヶ峰山 鞍部まで下ります 振り返ると・・・・ポーズ






『シャクナゲ』 『剣ヶ峰山』






古木 分岐 最後の登り
『剣ヶ峰山』山頂 標高2020m 13:49


『武尊山』を望む


武尊山 (沖武尊)から、剣ヶ峰山にやって来ました。
ここからも絶景です。


通りすがりの彼も入れて記念写真




『剣ヶ峰山』 山頂の人
最後の雄姿



『谷川連峰』





結構、急勾配のところも・・・
徒渉 周遊して分岐に戻ってきました 最後の林道
『裏見の滝』


16時過ぎに駐車場に戻ってきました。(下り約3時間20分)
直ぐ前の、『裏見の滝』へ向かいましたが・・・・通行止めでした、滝の裏へは行けません、残念。


今日は予定を前倒ししての『上州武尊山』で、想定どおりドンピシャ絶景を手に入れました。

ありがとう、また来るよ

『上州武尊山』 全景


いつかは百名山へ  2008年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記