1,949m       1,975m
一切経山東吾妻山
2008年5月22日(木)


『魔女の瞳・開眼』


春は残雪から新緑が美しい。
里はすでに初夏の様相になってきています。
冬、長い眠りについていた魔女の瞳がようやく開眼しました。


駐車場から東吾妻山

新潟を6時に出発、磐越道を猪苗代ICまで進み、国道115号で福島へ向かいます。
途中から『磐梯吾妻スカイライン』へ進み、九十九折りで標高を上げていき平にたると『浄土平駐車場』に着きます。
浄土平』には、天文台、レストハウス、ビジターセンターがあります。

8:56 『一切経山』分岐、右へ 爆裂慰霊碑






火山礫の中を進みます 爆裂口の傍らを通る尾根筋ルート 明治噴火(1893年)の爆裂火口



『吾妻小富士』 と 『桶沼』


今日は軽量化を計るかわりに三脚と広角レンズを担いで来ています。
爆裂火山礫を登るに連れて左が開けてきました。ビジターセンターで貰った案内地図で確認します。
『酸ヶ平』から『鎌沼』方面だ。
湿原?が見えてきました 美しい・・・・帰りに寄ろう 9:52



『 本日の絶景@ 』


あと600m 信仰系? 『一切経山』 10:06



『本日の絶景A』


記念写真

今シーズンの目標の一つの『魔女の瞳・開眼』ゲットは達成されました。
いつまでも眺めているつもりでしたが、気がかわりました。『東吾妻山』もゲットだ・・・・
また来るよ






吾妻連峰を望む 戻ります 正面の『東吾妻山』へ
ちょっと登山道を外れて、『吾妻小富士』パチリ 『酸ヶ平』へ下ります 避難小屋、トイレもあります
分岐 11:18 『鎌沼』



『本日の絶景B』

後続の二人はスニーカーです・・・・
まだ残雪もありますし、雪解けで木道以外はグチャグチャです。
装備はしっかりしていないといけませんね。


ここで湖面の雪解けとオオシラビソに魅了されてしまい、パチリパチリ
今日は『魔女の瞳・開眼』ゲットが目的でしたが、『鎌沼の雪解け』もほんとうに美しいです、ラッキー。

『鎌沼』を離れ 『東吾妻山』へ向かいます 『姥ヶ原』通過 右から左へ 12:03






残雪です 踏み後だけが頼りに進みます
右奥:『一切経山』 『東吾妻山』 12:44 後方:『磐梯山』 山頂より『吾妻連峰』、手前:『駕篭山』
『景場平』へ下るつもりでしたがルートが? 『姥ヶ原』に戻ります 融雪水で登山道は川のようです


『鎌沼』、後方:『前大巓』、『一切経山』

『東吾妻山』を往復してきました。
谷内平方面に少し進むとある姥神石像や駕篭山稲荷神社へ行こうと進みましたが
木道は融雪水で埋没しておりその先も残雪が多いのであきらめました。

今日はここまで、戻ります。 13:18 再び、『姥ヶ原』から浄土平へ 左:鎌沼からの道と合流、直進
雪道でルートが分かりませんが、見えている浄土平方向へ進みました。
『一切経山』 ルート不明 戻ってきました 14:08
『吾妻小富士』も登ります 火口には何もありません 『一切経山』 ピークは右です
本日ここまで 14:30



『鎌沼』

今日は目的の『魔女の瞳・開眼』のほかにも、いろいろな感動をゲットしました。
浄土平は、『春夏秋冬感動探訪』が楽しめると思います。



2008年4月30日


2008年5月17日
浄土平ニュース
家形山方向から見た五色沼(魔女の瞳)
五色沼の水面は全体的に氷が薄くなってはいますが、まだ完全に融けていません。

↑この画像から判断してドンピシャを狙いました。


また来るよ、ありがとう

2008年一覧へ