宝蔵山 〜 白山  HOZOSAN 〜 HAKUSAN 2010年3月14日(日)

『粟ヶ岳』

中大谷の除雪終了地点から登り『宝蔵山』まで3時間、更に縦走して『白山』まで合計4時間20分かかりました。
普段、小人数か単独が多いのですが、今日は19人での集団登山?です。
雅はお天気が悪いとあっさり諦めてしまいます・・・が今日は・・・


『宝蔵山への稜線』

天気予報では、晴れてくるはずです・・・・しかしお昼を過ぎてもまだ青空はでませんでした。
それでも白山山頂は風がなかったので、小屋の外で昼食をとりました。


『川内山塊』

昼食を取っていると少しづつ青空が広がってきました。

飯豊方面も徐所に青空になってきました。



『かしましーず』

13:12
山頂で思い思いに記念写真を撮り、下山にかかります。
正面の『粟ヶ岳』の雲が取れ始めています、右手前の『宝蔵山』へ向けて戻ります。


後方



『白山』から『宝蔵山』の稜線は左右前後とも見晴らし抜群です。

『右の見晴らし』


『左の見晴らし』



『痩せ尾根』

『白山』を振り返る



『天空に駆け上がる』


イメージ 10
オリジナルのサイズの画像を見る場合はクリックしてください。
『宝蔵山山頂にて』
カメラマンいっちゃんは写っていません。↓
カメラマンいっちゃん、モデル(イチゴ&Jo)

『宝蔵山』で大休止。
遅れていた天候回復は、ここで完結、青空がどんどん広がっていきます。

下山 美しい・・・・ 小休止



『左前:袴腰山、右前:前宝蔵』


カメラマン :KYAZUさん

『粟ヶ岳』

下るにつれさらに青空に・・・・

『白山』から『宝蔵山』の稜線、『前宝蔵』、右後方に『守門岳』



『尼池山へ下る』


鉄塔 『山ノ神』
帰還 16:30

登り 4時間20分は『ガス&曇り』、下り 3時間20分は『曇り〜晴れ』と、登りと下りで天候が変わり、
『二度おいしい?』 一日となりました。


同行者の方々、ありがとうございました。
また参加させてください。


ありがとう、宝蔵山・白山、また来るよ




前編に戻る


 晩秋の宝蔵山へ     2010年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記