宝蔵山 〜 白山  HOZOSAN 〜 HAKUSAN 2010年3月14日(日)

『粟への稜線』

純粋に山を楽しみたい。
普段は単独か少人数でドンピシャを狙って出かけます。
とは言え、多様性を好む雅としては、お誘いがあれば『渡りに船』とばかりに集団登山?に参加します。


8:00
中大谷の除雪終了地点から歩きはじめます。
『柿ノ木平登山口』 19人一列縦隊 8:44 『十二山ノ神』






小さな鳥居 8:50 鉄塔通過
林道終点からが尼池山尾根?へ 初マンサク 尾根に乗る
尼池山あたり 主催者? いっちゃん
急登
痩せ尾根





今日の天気予報は、『曇り後晴れ』です。とは言え、山の天気はわかりません、
尼池山あたりで青空が少しでましたが高度を上げるにしたがってガスに包まれ始めました。

カシマシーズ:Hさん 久しぶりに一緒になった、えび太さん カシマシーズ:Kさん
ガスが濃くなり・・・・
10:59 宝蔵山着

予報に反して? ガスに包まれてしまった山頂。
19人を率いているリーダー まことさん の判断で予定通り『白山』に向かうことに・・・

天気は良くなってもこれ以上悪くならないだろうと言う事と、このコースは危険ヶ所はあっても
先頭を熟知している人にすれば、みなさんもベテランであるので問題ないとの判断をしました。
万が一も考え鈍足の私は最後尾で全体を把握させて貰いました。
(以上、まことさんのコメントより)


ガスに包まれて・・・

宝蔵山の標高は897m、一方白山は1,012mです、アップダウンを繰り返しながら進みます。


『左には烏帽子岳』



『縦走路』

『左には川内山塊』







雪庇
最後の急登
12:24

全員無事に白山に到着しました。



後編へ



 シロート雅の
トレッキング日記