宝珠山 335m 赤松城山 2009年12月29日

西山三山を望む

2009年の山終いです。
25年ぶりの大雪に見舞われた新潟市、なんと積雪は48cmを記録しました。
その後も、雅の休みとお天気はアンマッチ・・・

なにか必然性のあるテーマを見つけた山行きがしたい。いつも考えています。(ちと大げさ)
山終いに選んだのは、『宝珠山』
宝探しです。


『鳴沢峰』

国道49号線の安田を過ぎて、阿賀野川沿いに出ると↑の看板があります。
この先のコンビニ脇の広場からは、『草水(そうず)登山口』がありますが、今日は左折して宝珠温泉を目指します。







11:07 赤松口 (宝珠温泉Pの真ん前) ジグザクに登り鉄塔を過ぎ 『つつじ坂』を登ると
『赤松広場』






一度下り 少し登ると 右の森林公園口からの道が合流
『山伏の道』から、左の鉄塔へ分岐 急登 11:44

登山ガイド本では、鉄塔まで 20分の表示でしたが、
雪もあり、宝探しもしましたので二倍近く時間がかかりました。


鉄塔からは新潟平野が一望できます。


今日の天気予報は『曇り』で雨の心配はなさそうです、とはいえ、やっぱり青空を期待していました。
登山口では曇りでしたが、登るにつれて青空が広がってきました、やっぱり晴れ男・・・
(しかし・・・・)

尾根を進むと ロープでとおせんぼ・・・ 乗り越え進むと、林道が切られていた
少し戻り林道に降ります
宝珠山登山口の看板が倒れていた やや急登を登る 雪が深くなり
『赤松城山』 12:22


由来

この先、登山道は赤松山、虚空蔵山、丸山小富士、やたがら山、宝珠山と続きます。




今日は赤松城山までとし、昼食タイム。青空はどこかに行ってしまいました。残念。

12:55 戻ります。 鉄塔
戻ってきました 13:37 宝珠温泉



『今日の宝』


2009年の山終い

終了。




『宝珠山』、ありがとう、また来るよ

2009年一覧へ