526.1m  袴腰山  Hakamagoshi 2011年11月27日(日)

『 晩秋 & 初冬 』


八木ヶ鼻、袴腰山

小春日和の一日。
紅葉は終わっていると思われるが、雪の被った粟ヶ岳を眺めたくてやってきました。

しかし・・・・
予想に反して、素晴らしい晩秋=初冬を満喫することになりました。

9:46 八木ヶ鼻の下が登山口 標高を上げます 九十九折りで登ります
 
袴腰山 ← 10:09  → 八木ヶ鼻山頂  



青空と名残の紅葉が、冠雪の粟ヶ岳と相まって美しいです。



       

     尾根      前方に袴腰山


10:25 追分の松


『三角山』

一度下ります 『高城の見える坂』
 
八木ヶ鼻越し、守門岳遠望  
スライド  
  進んできた尾根道  
 
11:02 三角山  
今年の晩秋は、気温が高い日が続き、紅葉がまだ残っています。
そこに一気に気温が下がり、雪が降り、青空と相まって美しい登山道になっています。
なんて、ラッキーなんでしょう。
青空に向かって  
馬の背を振り返る  


ナナカマド紅葉

晩秋は見晴が良くなり、残った紅葉は赤が目立ちます。
モミジ系が多いのですが、袴腰山には、なんとナナカマドがけっこうありました。
ナナカマドはもっと標高の高い山の紅葉の主役と思っていたので、意外な感じがしました。

見返りの丘 = ぶなの道(粟ヶ岳登山道)分岐  


 見返ると守門岳  




粟ヶ岳へと続く道  


『白山 〜 粟ヶ岳』

昼食中 11:52  山頂着  至福の時


 

12:40  下ります  
弥彦山遠望  
高城避難小屋  


 

五葉松?  
14:09  下山  
車道歩き 30分 八木神社を抜けます
 
14:52 戻ってきました  





今日は想定以上の一日となりました。
標高の割に、見晴抜群で植生豊かな袴腰山、ありがとう、また来るよ。


残雪の袴腰山へ

シロート雅の
トレッキング日記