897m
下権現堂山
2008年5月1日


『残雪&ブナ新緑』

2008年4月の新潟は、記録的な少雨の月となった。
晴れたら山に登り、雨が降ったら街を楽しむ・・・・ 雅のライフスタイルです。
そんなこんなで、4月は6山も登ってしまった。今日から5月だが、しばらくは晴れが続きそうである。

『春夏秋冬感動探訪』
5月・6月のメインテーマは『残雪&新緑の絶景をゲットする』です。







『戸隠神社』 8:12 登山開始 『カタクリ』
『山アスパラ?』採取 岩交じりの登山道 今年初の『イワカガミ』
展望台 『業の秤』 8:30 左奥:下権現堂山 広い尾根へ



振り返る


里は春です。
カタクリなどの春の花が咲いています。山菜系もあります。

ミツバツツジ? ムラサキヤシオ? 後続者 2名 ミツバツツジ? ムラサキヤシオ?






真っ白な 『タムシバ』 好きです
『上権現堂山』 マンサク ブナ帯へ 9:22





ブナ帯へ入ったら、ガサガサ、ガサガサ、『グルルルー』』
かなり大きそうです・・・・ということは『熊』か『カモシカ』しかない・・・・
『ヤッホー、ヤッホー』

大丈夫かなと思い前進すると『グルルルー、グル、グル』
やばい退却、後ろから女性二人が来ました。
『大丈夫、熊のほうが怖がっているんだから』???

前進すると再び『グルルルー・・・・』
やばい、そこに絶対いる。

しかし地元?の女性二人は、ラジオをつけて進みます。
当然、後ろから付いて行きました。







七合目 9:53 『弥三郎清水』 『ショウジョウバカマ』






八合目 10:09
大岩の上は『絶景』



『残雪&新緑』

七合目を過ぎると、『弥三郎清水』があります。
道は大岩が次々と現れる九十九折りで、清水も大岩の下から湧き出ています。






何箇所かの大岩の上からは↑のような見晴らしを楽しめます。
今日は、春霞でちょっと残念ですが、ブナの新緑はやはり美しいです。この先には越後三山が霞んでいます。








九合目 10:34
山頂着 10:40
展望案内板が2ヶ所(2方向)あります 上越県境の山々は全部見える すこし先に進みます






この先は『上権現堂山』への稜線ですが・・・・ 大岩の上は絶景・絶景


イメージ 11





上権現堂山へ少し歩きましたが、↑の絶景に満足。
今日はまったりします。

あそこで昼食にします 山アスパラ入り


山頂からは、360度のパノラマです。
守門岳、浅草岳はなんとか霞の中にみえます。
その他は ↓ 参照。

天気は曇り時々晴れですが、クッキリとはいきませんでした。

下山 12:54 大岩帯
八合目 大岩 ブナ新緑帯 『上権現堂山』を左に見ながら・・・






『オオカメノキ』






『キクザキイチゲ』 無事下山 14:14

今日は、ゆっくり『新緑&残雪』を楽しみました。
『下権現堂山』気にいりました。次回には、『上権現堂山』まで行きます。


ありがとう、又来るよ







2008年一覧へ