えぶり差岳 1,637m
えぶり差岳
2009年10月4日(日)

『鉾立峰、大石山』』

今年の紅葉は早いようです。
10月は2,000m峰からスタートして徐所に標高を下げていき、月末で1,000m峰を目安にしています。

今回は一週間前倒しして、『えぶり差岳』を目指します。

『奥胎内ヒュッテ』から登りの舗装道路を折りたたみ自転車で進みます。舗装道路は右に曲がるところからは進入禁止になり、
真っ直ぐの林道を進みます。急なところは自転車から降りて押しながら進み、橋を渡り約20分で登山口に到着します。

バスか乗り合いタクシーがシーズン(6月〜10月くらい)には出ています。利用の際は役所のHPで確認してください

6:48 登山口






『御用平』のぶな林を抜け 急登になります 見返り橋 (登山口脇)


『尾根道』

岩場あり 足元注意



『第一岩場』


乗越します 急登 緩登



『 7:38 姫子ノ峰 標高780m 』


登ってきている 『足の松尾根』 は一本道です。
ヒメコマツが尾根上に生えており、ところどころブナが混じります。

岩場あり 足元注意



『第二岩場』

ここまで二つの岩場を通過しました。
いずれも左右は切れ落ちていますので慎重に通過しましょう。


『滝見場』 8:20 『英三ノ峰』 940m






ヒメコマツ ブナ
8:43 『ヒドノ峰』 1,080m


ヒドノ峰から鉾立峰、大石山








水場分岐
ブナ帯を抜けます



9:15 『イチジ峰』 1,265m

今日は何として 『えぶり差岳』まで行きたい。
そのための目安は大石山まで3時間チョットで登ることです。


後方

前方



『 アゴク峰 〜 鉾立峰 』



『イチジ峰』を過ぎたあたりから、予報どおり快晴に向かってきています。
紅葉も良い感じですし、絶景の嵐にパチリパチリ・・・・

9:50 『西ノ峰』 1,525m
9:56 『大石山』 1,562m 




3時間チョットで登ってきましたので、予定どおり 『えぶり差岳』へ向かいます。


頼母木山への稜線を後に




後編へ


トップへ戻る