1, 390m デコ平
デコ平
2007年2月24日(土)


『 霧氷 』


今日は久しぶりに 『ハッシー』 のツアーに参加します。目標は『西大巓』です、モンスターに会いに行きます。
ハッシーとは、4回目のスノーシューハイクになります。総勢12名とのこと・・・

新潟を6時に出発、ETCの通勤割引50%OFF(100KM以内)を利用するために
安田 ICから猪苗代 ICまでの利用にすることにしました。(片道1,250円)
新潟はくもりでしたが、西会津から猪苗代までは快晴に近い晴れです。
今日は完璧なシナリオだ・・・・

裏磐梯に入ると雪が降ってきました 小野川湖はブリザード (ワカサギテント多数) グランデコには9時前に到着
ハッシーとは10時待ち合わせ。
しかし今日は土曜日でした、大混雑です。なんとパノラマゴンドラに乗るまでに、1時間半以上かかってしまいました。
なおかつ、大荒れになってきました。風が強いです。これでは・・・・・







ゴンドラは減速運転 10度です、違いますマイナス10度です ゴンドラ山頂駅『ブナブナ』 1,390m

西大巓までは約2時間ですが。この強風では・・・・
ハッシーは最後まで、天候状態を判断していました。雅ももちろん期待はしていました。
しかしゴンドラを降りたとたんに、これは行ってはいけない。せっかく来たのだから、行けるところまでとの考えはなしです。
となれば、山頂駅から横移動で『デコ平湿原』を目指します。



ゲレンデを2回横切ります。そこでスノーシューを装着。
相変わらずブリザード状態です。








スノーブリッジ通過、右は遊歩道の木橋です ダケカンバの木肌は美しい、思わずパチリ 最初にハッシーが発見した360度回転したブナ
ここはデコ平湿原です、春は・・・ 夏は・・・秋は・・・ 水芭蕉のあかちゃん発見






雅も発見、一度下にまがっています

雪玉ころがし



スノーシューハイクは続きます


森に入ると、ほとんど風はありません。だんだん、大木も出てきました。
しばらく登り大きなブナの木の前で昼食タイム。






ブナの森を登ります レクチャー 昼食



全員集合写真

食事を済ませ、記念撮影し、森の散策スタート

風のいたずら






ジャンプ大会 枯れ葉 霧氷が多くなってきました


青空が広がってきました


自然の中はいろいろな発見があります、ブナの木に霧氷がついています。
さっきまではなかったのですが、少し登ったらありました。


すばらしい







  





    
立ち止まる一行 感動です ハッシーも見上げる

青空が広がり、霧氷が真っ白で最高の取り合わせです。
雅は、パチリパチリパチリ・・・・・
最高です。








ハッシーに続いて 尻セード 安達太良山が見えました
一瞬、磐梯山が見えました








記念写真 ミニ雪庇 ハッシーツアーの定番 『ティータイム』



『熊棚』、熊がブナの実を食べた跡です 帰ってきました、ここは強風です。 今日のおさらい
無事戻ってきました。


今日は、天気が回復し快晴の予定でした。
当然、『西大巓』で、樹氷モンスターとの感動対面の想定でした。

しかし、強風ブリザード状態で断念・・・・しかし、そこはネイチャーガイドの本領発揮。
ハッシーツアーは奥が深いです、いろいろな発見があり楽しめました。


どうして、雅がハッシーツアーに参加するかって・・・・・それは、ハッシーの感性が気にいっているからです。
雅の気づかないことを教えてくれるからです。


何を求めて山に行きますか?
想定どおりの完璧の感動を求めてですが、想定外の感動が手に入ることもあります。

止められませ〜ん




思いも掛けず霧氷ゲット




ハッシーのサイトへ     ポータル裏磐梯へ

2007年一覧へ

 シロート雅の
トレッキング日記