1, 819m
磐梯山
2008年 3月16日(日)

『磐梯山』

今日は念願の『磐梯山ピークハント』です。
今シーズン2回延期しています。お天気と体力・気力がマッチしないと、『雅』にはゲットできません。


猪苗代ミネロスキー場のフロントに8時半集合、3パーティ9人のハッシーツアーに参加します。
猪苗代スキー場ミネロ第四リフト 今日の注意事項は・・・・ 8:58 スタート 
青空が広がってきました 雅には『鬼面』に見えますが・・・ 思わず鬼面(きねん)撮影

第一、第四リフトを乗り継ぎスキー場最高地点からスタートします。
最初はやや雲がかかっていましたが、『赤埴山』山頂につく頃には、青空が広がってきました。
9:45


『赤埴山山頂』から『磐梯山山頂』


左ピークは『磐梯山』、右ピークは『櫛ヶ峰』、中央の爆裂火口は『沼ノ平』



『二合目赤埴山』

赤埴山山頂からは、すばらしいパノラマ絶景が待っていました。
真冬の時期に、ここまでカメラを担いでくれば、すばらしい写真が撮れそうです。







一度、下ります
鞍部 10:08





『沼ノ平』には、ダケカンバの木がたくさんあります。
冬なのに木の皮が剥げて、ツルツルの木肌がとっても美しいです。
今日は『ピークハント』が目的ですので、先を急ぎますが、ここはここですばらしいところです。







越えてきた『赤埴山』
平原(沼ノ平)を進む しばし休憩 10:25 『櫛ヶ峰』
沼ノ平を越えると 登りになります 磐梯山がカッコイイです





けっこうな傾斜が続きます 登りきると 夏道道標、『猪苗代・川上コース・山頂』






『三合目天・・』の石碑あり 10:48 『天狗岩』 でした 右:『櫛ヶ峰』



『西大巓 〜 西吾妻山』、蝶は『グランデコ』


ここが、第二のパノラマ台になります。
飯豊連峰、朝日連峰、吾妻連峰が広がっています。
眼下には、銅沼からイエローフォールへのルートが見えています。

『櫛ヶ峰 1,636m』

スノーシュー、ワカンからアイゼンに履き替えて登ります。




一部雪がないところもあります だんだん、バリバリになってきました 夏はお花畑地帯
ショートカットルートを登る人達
『四合目:弘法清水』で昼食 11:30 ザックを置いて登頂チャレンジです



次へ