1,585.5m 浅草岳  Asakusa 2010年6月24日(木)

『展望』

ヒメサユリのドンピシャ開花を狙っての浅草岳ですが・・・・
開花のタイミングは降雪量と気温の推移に影響されて毎年同じと言うわけにはいきません。

ちょっと早いかなと思いつつも、休みとお天気の関係で決行です。

『ネズモチ平』の大駐車場に車を止めます。

林道を歩いていると なにやら良い匂いが・・・ 『ウワミズザクラ』でした






5分で 『ブナソネ登山口』 確かに、ブナ尾根?



『後方視界』

標高が上がり後方の視界が開けました。
先日の引率登山の『守門岳』と、残雪期しかルートが執れない『黒姫』が見えました。





ユキザサ 急登 マイズルソウ


ゴザンタチバナ ツバメオモト
ウラジロヨウラクツツジ ツルアジサイ イワカガミ
『前岳の肩』
『浅草岳』にいたる登山道はいくつかありますが、今日は『ブナソネ』を登って『桜ソネ』で下ります。
『前岳の肩』は、両ソネの合流点であり、『浅草岳』と『鬼ヶ面山』への分岐でもあります。



『空に向かって』

今日は梅雨の晴れ間の一日です。
前夜まで雨が降っており気温は低いですが、空気が澄んでいて清清しいです。





カサ雲
山頂着





『只見町、田子倉湖』


浅草岳には何回も来ていますが、展望は今日が一番でしょう。
尾瀬の『燧ケ岳』、『至仏山』から、『平ヶ岳』、『荒沢岳』、『越後三山』まではっきり見えています。
『会津朝日岳』、『会津駒ヶ岳』の後方には『那須の山』・・・・


戻ります

慎重に 池塘に 『ワタスゲ』 少々
絶景に見惚れる



『鬼ヶ面山』


『前岳』あたりの花はまだ、これから状態でした。

苗場?キスミレ 『桜ソネ』の爽快な下り ゴゼンタチバナ&イワハゼ
ヒメサユリ
シラネアオイ 『カヘヨノポッチ』より山頂 アカモノ

お目当てのヒメサユリは、カヘヨノボッチへの登りに咲いていました。
まもなく満開を迎えることでしょう。

最後の記念写真




見上げる 『浅草の鐘』
駐車場より山頂&カヘヨノボッチ

今日は、充分 『梅雨の晴れ間』 を楽しみました。

ありがとう、浅草岳、また来るよ




ポータル浅草岳へ  2010年一覧へ


 シロート雅の
トレッキング日記