1,586 M
浅草岳
2004年 10月 10日(日)

台風一過


紅葉を期待し浅草岳に向かった。
今年は遅いかもしれない・・・、気温の下がり方が遅いのは、台風上陸8回の影響だろうか・・・・・・

新しい駐車場ができていた ゲートから林道へ 9:48 ブナ曽根登山口へ10分
ブナ林を行く サルの腰掛け 登山1時間、守門岳


1300mより上は、紅葉がはじまっている。


笹の緑、低木の紅葉と草紅葉、独特の景色に感動!

山頂に近づくにつれて、ガスが発生してきた。


11:48 山頂

山頂からの見晴らしは絶景で、『鬼ヶ面山』は迫力があり、心惹かれます。
しかし、昼食をとりながら、2時間も粘りましたが・・・・・雲は取れず姿表さずでした。


ガス(雲)がどんどん通りすぎる。右にあるはずの『鬼ヶ面山』はまたも姿を現さない。


13:48ガスの中を下山



一瞬、ガスが切れて姿を現した『鬼ヶ面山』、やっぱり迫力があります、このアングルが一番好きです



嘉平与ノポッチ

桜曽根コースは歩きやすく展望がいいです。



『守門岳』


『粟ヶ岳』



桜曽根コースを振り返る 浅草の鐘 14:58 林道を戻る 15:33




ポータル『浅草岳』へ


シロート雅の
トレッキング日記