1700 M
安達太良山
2005年 1月15日(土)16日(日)


強風吹き荒れる『安達太良山山頂』 14:28


14日(金) 22:33 
霞ケ城の駐車場で車中泊、朝起きたら雪景色になっていた。
コンビニで温かい朝食を済まし、岳温泉へ向かう。

8:39 あだたら高原スキー場出発 山スキー、フリトレ、ワカン装着 8:49 登山道に入る
8:59 左:五葉松平、右:勢至平へ 9:15 あだたら渓谷を通過 林内を抜け、やや緩やかになる
けっこうな雪降りになりましたが、ルートはわかりやすいを思います。



11:20 くろがね小屋到着



小屋の中は、懐かしいダルマストーブがありました。
到着時間が早かったので昼飯を食べて、山頂にトライすることにした。
明日の天気はわかりませんし・・・・・
12時半過ぎに出発。



登るにつれ、どんどん視界が悪くなる 風も強くなる 目印をつけながら進む
ここまでか・・・・山頂ということで・・・・ 一時撤退をしたが、再びルートを発見 山頂到着
下山は向かい風となり、まったくなにも見えない
無事下山 15:15


小屋
素泊まり約3500円、夕食・朝食は鍋とおかゆで一人500円


昨日より天候は悪化、8:23小屋初 9:03 トレースがあり、特に問題ない 10:00 スキー場に到着



窓ガラス



最後は岳温泉に入り、ニ本松駅前で食事を取り解散しました。13:20

天候はさらに悪化し東北道は雪で閉鎖でした。下道で、新潟まで帰ってきました。18:15自宅着

今日は強風、ホワイトアウトを体験、同行者に感謝しています。雅だけでは絶対無理です。

ありがとう 『安達太良山』


ポータル『百名山』へ  ポータル『裏磐梯』へ