春夏秋冬 感動探訪
2012年MASATORE
ジャストタイミングを狙って、計画を練り、大自然のすばらしさを探訪しています。

2012年のベストトレ 『宝蔵山〜白山』

狙って勝ち取った。
仲間との新緑縦走はドンピシャでした。
越後の山は、ほんとうに美しく、美味しい・・・・・


2012年の感動探訪

 2800〜
 2600〜 唐松岳
苗場山
 2000〜 美ヶ原
月山
 1700〜
 1600〜
 1500〜 蓬峠
 1400〜 守門岳
 1200〜 鍋倉山
 1000〜 白山 唐松山 米山
   宝蔵山
   マンダロク山 マンダロク山
   弥彦山 俎倉山
  500〜 袴腰山 焼山
   天神山
   松岳山
 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
番外編

2012年は、メリハリの一年となりました。
新緑と紅葉を重点的に攻め続けた感じです。
一山一山厳選し、今までの山行きでの空白ドンピシャを埋めつつ領域を広げました。

豪雪の新年
   
2月5日  『初登り』   4月8日  『松岳山〜天神山』   4月15日  『松平山』

恒例の初登りは『弥彦山』。
年度末の3月は、新しい組織(法人化)の立上げで疲労困憊・・・・・

   
4月25日 『袴腰山』    5月16日  『宝蔵山から白山縦走』    5月20日  『マンダロク山』

いづれの山行きも合格点です。
残雪及び新緑のチョイスは標高と過去のデータです。

   
5月30日  『俎倉山撤退、焼山へ   6月13日  『蓬峠』   8月19日  『唐松岳』

安全第一が登山の基本です、『俎板倉』と『蓬峠』では判断が分かれました。
年に一回はアルプスの稜線に立ちたい、急遽の前夜拍日帰りでも行ける『唐松岳』。


9月29日 『守門岳』

何度も通っている『守門岳』ですが、劇的な大スペクタクルを見せてくれました。

   
10月3日  『月山』   10月8日  『前日倉山』   10月10日  『苗場山』

『月山』は天候悪化・・・しかし時にはそれが思いもかけない絶景と感動ゲットになります。
『前日倉山=マンダロク山』は、ほんとうに楽しめる手ごろな山です。
『苗場山』の紅葉は、ほんとうはドンピシャが難しいのですが、合格点でした。


10月27日 『唐松山』

『唐松山』は数年前から狙っていました、越後の紅葉の美しさ爆発です。

   
10月20日 『美ヶ原』    10月21日 『黒倉山/鍋倉山』    11月4日  『米山』

気温が高く紅葉の進み具合が遅い、ならばと百名山『美ヶ原』は正解。
『黒倉山/鍋倉山』は急遽の寄り道でした。

叔父との山行きで天候がイマイチ、『倉手山』へ向かっていたのですが、急遽Uターンで『米山』へ正解でした。

仕事とお天気に嫌われて?  11月4日が最終山行きでした。

ありがとう、2012年。


 シロート雅の
トレッキング日記