きさらぎ 
ニ月 如月 February

『西大巓』

如月の『感動探訪』は・・・・

極寒の2月ですが、春の予感を感じることもある2月・・・『季節の節目』を感じます。

 
 2000〜 雲取山  
西大巓 西大巓  
 1600〜 和尚山  
 1500〜 守門岳  
 1400〜 二王子岳  
 1300〜 長者ヶ岳 デコ平  
 1200〜 粟ヶ岳  
 1000〜 白山 越後白山  
  900〜 菅名岳 五頭山 菱ヶ岳
  800〜 五頭山 大蔵山 筑波山
  600〜 弥彦山 弥彦山  
  500〜 萱峠  
  400〜 角田山 大峰山 猿毛岳
  200〜 大峰山 高立山 高立山
菩提寺山  
2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010  2011  2012 2015  2016
番外編 しぶき氷 氷筍 しぶき氷  


『越後の雪山にチャレンジ』

山の雪が締まり始め、お天気が良ければ、雪山にチャレンジできる・・・・
(しかし毎年状況が違います、慎重に計画を練り、あっさり断念する勇気を持つことも必要です。

2006年2月19日 『粟ヶ岳』 2011年2月22日 『「二王子岳』 2006年2月25日 『守門岳』

以上のお気に入りの山は難易度がかなり高いです、十分な準備とお天気を味方につけてください。

2009年2月4日 『越後白山』 2011年 2月19日 『越後白山』

白山には山頂小屋があり、この時期には重宝します。

2011年2月2日 『五頭山』 2007年2月7日 『菅名岳 〜 大蔵山』 2005年2月17日 『五頭山三ノ峰』

標高1,000m近くの山でも充実した山行きが楽しめます。

   
 2016年2月5日 『高立山』   2016年2月16日 『菱ヶ岳』   2016年2月17日 『猿毛岳』


   
 2012年2月5日 『弥彦山』   2003年2月16日 『猿倉岳・萱峠』   2010年2月17日 『高立山〜菩提寺山』

 
2003年2月19日 『大峰山』   2011年2月16日 『大峰山』

低山といえども、この時期は侮れません、装備はしっかりして楽しみましょう。


『会津裏磐梯を楽しむ』

一つは冬の風物詩』を見つけましょう
2008年2月17日(日) 『氷筍』 2007年2月17日 『しぶき氷』

『二つ目はやっぱり雪山』
2008年2月2日 『西大巓』 2010年2月24日 『安達太良連山:和尚山』 2007年2月24日 『デコ平』


『いつかは百名山を進める』 『富士見』
これは、いろいろ制約条件がありますが・・・・ やはり1月の方が『富士見』はいいようですが・・・・・
2009年2月10日 『雲取山』 2005年2月23日 『長者ヶ岳』

いずれにしても、2月は真冬です。
リスクも高いので、充分な準備と適切な判断が求められます。

しかし、空気は澄み、青空と雪山は最高に美しいです。


『里山の春を探す』

暖冬の年もあります。そんな時は、春を先取りしましょう。
2004年2月25日 弥彦山 2003年2月26日 『角田山』


 シロート雅の
トレッキング日記