しもつき
十一月  霜月November


晩秋を楽しむ初冬を楽しむ

季節の変わり目の霜月、京都は紅葉真っ只中ですが、
越後では『最後の紅葉』から『初冠雪』の時期になります。落葉後から冠雪までは端境期になります。
偶然もありますが、ようく天気予報と現地情報を確認してゲットを目指します。

 2000〜 尾瀬ケ原
至仏山
黒斑山
 1900〜 西大巓
 1600〜
 1500〜 浅草岳 越前岳 浅草岳
 1400〜 守門岳 二王子岳
 1300〜 天城山
 1000〜 鷲ヶ巣山 米山
  菱五頭
  900〜 菅名岳 五頭山 風倉山 米山 戸倉山 新保岳 戸倉山
   俎倉山 光明山 宝蔵山 徳綱山
  600〜 多宝山 荒川山
  500〜 八石山 高坪山 角田山 高尾山 櫛形山 袴腰山 不動堂山
  300〜 大峰山 大峰山 国上山 猿毛岳
松岳山 高立山
2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015
番外編 裏巻機
渓谷
裏巻機
渓谷
裏巻機 渓谷


『紅葉狙い』
紅葉終期の青空との取り合わせは美しいです。その年の落葉具合を考えながら晩秋ドンピシャを目指します。
     
2009年11月4日 『櫛形山』   2008年11月6日 『鷲ヶ巣山』   2010年11月7日 『新保岳』   2010年11月13日 『徳綱山』

     
 2006年11月1日
『菱ヶ岳 〜 五頭山』
  2012年11月4日  『米山』   2007年11月8日 『光明山』   2010年11月20日
『剣龍峡 〜 焼山 〜 荒川山』 

渓谷美を堪能できる 『裏巻機渓谷』 と、湖沼のある『戸倉山』は素晴らしいです。
 
 2011年11月10日 『戸倉山』   2008年11月13日 『戸倉山』 

   
2014年11月2日 『裏巻機渓谷』   2007年11月4日 『裏巻機渓谷』   2009年11月8日 『裏巻機渓谷』

『思わぬ絶景』
強風の『二王子岳』の絶景、初冠雪に遭遇の『五頭山』は偶然です。
本来、天候が良くないときはモチベーションが上がらずに中止なのですが、行ってみてびっくりのこともあります。
 
2006年11月9日 『二王子岳』    2005年11月16日 『五頭山』

やや難易度が高いですが、お気にいりのいつもの山で、冠雪青空ドンピシャは最高です。
     
2010年11月4日 『浅草岳』    2005年11月10日 『守門岳』   2005年11月23日 『浅草岳』   2011年 11月27日 『袴腰山』


『里山探訪』
里山には歴史があります。ニッチですが新たな楽しみかたです。
     
2013年11月16日  『松岳山〜天神山』       2013年11月24日  『国上山』


『晩秋気分転換』
11月中旬以降は端境期の山が多いですが、気分転換と割り切りましょう。
       
2003年11月19日 『大峰山』   2002年11月28日 『大峰山』    2006年11月26日 『風倉山』   2003年11月27日 『高坪山』

   
2003年11月6日 『多宝山』    2004年11月17日 『俎倉山』    2009年11月25日 『宝蔵山』

2002年11月9日 『八石山』 2006年11月18日 『角田山』 2001年11月20日 『角田山』 2002年11月24日 『菅名岳』

2014年11月12日 『不動堂山』


2015年11月1日 『高立山』

 
2015年11月22日 『猿毛岳 / 雨生ヶ池』


遠出・遠征もします。
当然、労力と費用がかかりますので、当たれば大満足ですが・・・・
2005年11月2日 『西大巓』 2004年11月6日7日 至仏山 〜 尾瀬ヶ原 2008年11月20日 『高尾山』


『いつかは百名山』もチャンスがあれば進めます。
『浅間山(黒斑山)』 2007年11月25日
ストライプがモダンで美しい黒斑山は遠征しがいがあります。

2007年11月15日 『大菩薩嶺』 2007年11月26日 『天城山』 2007年11月27日 『越前岳』
関東遠征をしましたが・・・・・端境期でした。とはいえ富士見としては楽しめます。


 シロート雅の
トレッキング日記